テーマ:115系

新緑の弥彦山と水鏡に映る湘南色の115系を撮る!

本日も5月5日の続きをご覧いただきます。 分水で初の晴れカットをモノにした私は 意気揚々と次なるポイントへ。 今度狙うのは弥彦山バックの水鏡です。 編成の長さを予想して構図を作って 列車の通過を待っていると やってきたのは嬉しいことに湘南色。 真っ青な空と共に春らしい一枚を得ることが 出来たのでした。 春の新…

続きを読むread more

快晴の信濃川を渡る、115系N40編成を撮る!(信濃川分水橋りょう編)

 今回も引き続きGWの結果をご覧頂きます。 ラストにエロ光の「DLばんえつ物語号」を撮った 5月4日は近くの温泉で車中泊となりました。 前夜がそれほど睡眠時間を確保できなかったこと、 そして新潟のビールで勝利の美酒に酔ったことから 早々に寝てしまったおかげで 翌日は早起きすることが出来たため、 過去4連敗と相性の悪い…

続きを読むread more

残雪の黒姫山をバックに北しなの線を往く、湘南色の115系を撮る!

今回からまたGW中の写真に戻りたいと思います。 5月4日はカシオペアから旧羽根尾信号場へ転戦たワケですが、 三ヶ所目には旧信越山線の黒姫山バックへ行ってみたのでした。 晴れて湘南色は走っているものの、 それほど同業者はいないだろうとの予想は大ハズレで ポイントは大パニック。 もうすでに良いポジションに空きが無いこと、 …

続きを読むread more

水鏡の頃の越後平野を往く、青髭とキムワイプ色の115系を撮る!(角田山俯瞰編その5終)

今回が5月2日の角田山俯瞰のラストとなります。 最後はまた水田の広がる区間で撮って〆となりました。 ファーストカットから10分ほど。 夢中でシャッターを切り続けました。 どの写真も初めてのポイントにしては 良い出来となったのは幸いでした。 次は湘南色が入った編成を撮影してみたいものですが いつのことになるでしょうか。…

続きを読むread more

水鏡の頃の越後平野を往く、青髭とキムワイプ色の115系を撮る!(角田山俯瞰編その4)

しつこいですが今回も5月2日に撮影した越後線の 角田山俯瞰をご覧頂きます。 越後曽根~越後赤塚の水田の広がる区間で 3発目を撮り終えると、 列車は越後曽根駅に停車するため一休み。 多少時間には余裕があるため次のカットに向けて じっくりと構図を絞り込みます。 4発目はカメラを縦にして遠くに写る雪山と共に 115系を切…

続きを読むread more

水鏡の頃の越後平野を往く、青髭とキムワイプ色の115系を撮る!(角田山俯瞰編その3)

今回もGW中の5月2日に撮影した越後線の 角田山俯瞰をアップしてみたいと思います。 先ほどご覧頂いた列車のギラリを切り取ってからも カメラを右に振ります。 今度は広大な水田地帯を走るシーンの撮影です。 水鏡に車両が映ったタイミングを狙って一枚。 これまた新潟らしいカットを得ることが出来たのでした。 丘登りの苦労…

続きを読むread more

水鏡の頃の越後平野を往く、青髭とキムワイプ色の115系を撮る!(角田山俯瞰編その2)

本日も引き続き5月2日の越後線の角田山俯瞰を アップしてみたいと思いますので お付き合い願います。 まずは新潟のビル群をバックに新旧新潟色の115系を 撮ったワケですが、 見晴らしが良いポイント故にまだまだ撮影は続きます。 今度は列車の背後に民家が写り込んでしまい それが目立たなくなってしまいますが、 車両が西日で…

続きを読むread more

水鏡の頃の越後平野を往く、青髭とキムワイプ色の115系を撮る!(角田山俯瞰編その1)

いよいよ本日から過去最長の10連休となった ゴールデンウィークの結果をアップして いきたいと思います。 まずは実質的に最初の遠征なった5月2日の新潟遠征から ご覧頂きます。 この日は昼前後が野暮用で動けなかったことから 夕方のみの撮影となりました。 用が済んでも空気が澄んでいたため、 行ってみたのは以前から是…

続きを読むread more

海水浴客で賑わう笠島を往く、湘南色を纏う115系N40編成の快速列車を撮る!(笠島海水浴場俯瞰編)

本日も日曜の続きを。 この日のメインはこちらの115系N40編成でした。 新潟県に梅雨明け宣言、そして3373Mに充当となれば 行くポイントはただ一つ、 笠島の海水浴場俯瞰です。 某雲量アプリが怪しい予報を出していたこともあって 天候には一抹の不安を覚えましたが、 米山同様に水平線はハッキリしないものの 熱中症になってし…

続きを読むread more

真っ青な日本海と新潟色115系の3371Mを撮る!(米山俯瞰上段編)

昨日は晴れに飢えていたため 曇りや雨続きの宮城県に見切りをつけ、 天気の良さそうな信越海線へ行っておりました。 現地へ到着してまず行ってみたのは お気に入りの米山上段。 久々に太陽の下で115系が充当されている3371Mから その後に通過した貨物列車まで のんびりと撮影することが出来ました。 今回のアップは115系の…

続きを読むread more

黄昏時の日本海と115系を撮る!(鯨波の定番撮影地編)

今回からまた先週の続きに戻ります。 聖ヶ鼻には19時前まで残って やって来る列車を残らず撮っていましたが、 その後のことを考えて移動することに。 ところが鯨波周辺を通過すると それまで少しのあいだ雲のかかっていた太陽が キレイに姿を現しています。 しかも、時刻表を調べると日没直ではありますが 115系もやってきそう。…

続きを読むread more

米山集落を往く、115系を撮る!(聖ヶ鼻俯瞰編)

今回もこの週末の続きを。 只見線にて「只見線山菜満喫号」を撮った後は せっかく晴れてきたのだからと 久々に米山俯瞰を目指してみました。 現地へは1.5Hほどで到着し、早速聖ヶ鼻の先端へ。 高所恐怖症の私に厳しい道なのは相変わらずでしたが どうにか辿り着きカメラを据えました。 すると間もなく米山駅を目指す115系が。 …

続きを読むread more

信濃川を渡る、新潟色の115系N3編成を撮る!

この三連休は某氏の結婚式があったので新潟方面へ。 式の翌日の月曜は久々に信越海線方面にでも 行ってみようと思っていましたが、 前日に(途中で休憩時間はありましたが)12時間近く 飲み続けていたことによって見事に二日酔いになり、 昼過ぎまで寝て過ごすという結果に。 しかし、午後になると楽になってきたことから 越後線をウロウロ…

続きを読むread more

こんな並びも近い将来には見られなくなるのでしょうね。(長岡車両センター)

長岡での忘年会の翌日は曇りということもあって 11時近くまで寝坊して早めの昼食へ。 新潟のB級グルメであるタレかつ丼を味わって 店を出ると、 長岡車両センターが近いことに気付きました。 せっかくだからと寄ってみると、 ご覧のような貴重な(?)並びが。 天気は相変わらずイマイチでしたが、 ちょっと得した気分で帰路に就きまし…

続きを読むread more

利根川を渡る湘南色の115系を撮る!(大正橋編)

今回もこの週末のカットを。 昨日のPFロンチキの後は電連さんの他に 油屋渉さんも合流し、 上越線の俯瞰へ行ってみるべく 国道17号を北上しました。 ところが渋川を境に北の空は雲が多く、 せっかく撮影しても陰ってしまいそうな予感。 そこで深追いせずに晴れる可能性の高い 大正橋で湘南色の115系を仕留めてみました。 ちなみ…

続きを読むread more

賑わう海水浴場を往く、新潟色の115系を撮る!(笠島俯瞰編)

先週末のネタが切れてしまいましたので、 その前の週末のカットで乗り切りたいと 思います。 すでにEF81貨物、485系「糸魚川快速」で 2回ほどアップしている笠島俯瞰ですが、 115系も撮影していますのでご覧頂きます。 こちらは編成が短いので駐車場に止まる車を カットすることが出来て、 スッキリとした写真となりました。 …

続きを読むread more

冠着峠を往く、湘南色の「懐かしの115系天竜号」送り込み回送を撮る!(旧羽尾信号所俯瞰編)

先日ご覧頂いた一本松峠俯瞰からの189系M52編成の 「甲信エクスプレス」ですが、 同じポイントで湘南色の115系も撮影していましたので こちらもアップしておきたいと思います。 霞んでしまいましたが、この時期らしい風景ということで 良しとしたいと思います。 クモユニもせめてこれぐらいの条件なら...。 篠ノ井線(冠着~…

続きを読むread more

茜色に染まる空と115系を撮る!(前川の3374Mシルエット編)

今日も引き続き土曜の成果を。 昨日アップした只見線の俯瞰から降りると 大汗をかいて欠乏してしまった水分を補充するため 近くの道の駅へ。 そこで一息入れて復活した後は 海の方の空に雲が無かったことを思い出し、 シルエット写真に挑戦すべく前川へ行ってみることにしました。 現地は低高度に多少雲が出てはいたものの 狙いのEF81…

続きを読むread more

信越本線 二本木駅で見られた115系の列車交換風景

ダイヤ改正前日の夕方に何気なく撮っていた 二本木駅での国鉄型車両同士の列車交換風景。 第三セクター移行後も115系が今迄まで通り入線すると 思っていたので、 撮った当時はこのカットが日の目を見ることはないであろうと 考えていました。 しかし、改正日に旧信越山線沿線を走ってみると、 来る列車は新型の銀色の車両ばかり。 もう…

続きを読むread more

115系湘南色の「ありがとうJR信越山線号」を撮る!(上輪俯瞰編)

昨日はK1編成の廃回絡みの記事で中断してしまいましたが、 また引き続きダイヤ改正前日の 信越海線の様子をご覧頂きます。 前回アップの「北越1号」の撮影後は すぐに移動すれば115系湘南色の臨時列車にも 間に合いそうであったため、 急いで上輪俯瞰へ戻りました。 時間的にギリギリかと思いましたが 意外にも余裕があり、 …

続きを読むread more

鳥沢鉄橋を渡る、115系山スカを撮る!(倉岳山俯瞰編)

昨日ご覧頂いた天神山からの「グレードアップあずさ」を 狙った後は、 山スカを狙うべく尾根伝いに高倉山の山頂へ移動しました。 たいして歩かずに到着できるものと思っていたら 予想以上に距離があったり勾配のキツい区間があったりと 苦戦しながらの登頂となりました。 しかし山頂へ到達すればこちらも鳥沢鉄橋の全容を 望むことが出来る素…

続きを読むread more

日本海バックの115系湘南色を撮る!(米山スーパー俯瞰編)

毎日のように米山俯瞰になってしまいって申し訳ないのですが、 今回は後追いの「さよなら脇野田駅 スイッチバック体験号」を。 こちらはEF81牽引の3093レからほどなくして通過しました。 この撮影地での湘南色の115系は未撮影だったので 良い記録になりました。 後追い撮影ながら夢が叶いました。 信越本線(米山~笠島) 2…

続きを読むread more

脇野田駅を通過する湘南色の115系を撮る!

相変わらず撮影順とアップする順番がバラバラで 申し訳ありませんが、 昨日ご覧頂いた189系N101編成の「妙高」を 撮影する前に こんなものを撮っていました。 お昼前に脇野田駅へ寄ってみると、 ちょうど「団臨さよなら脇野田駅 スイッチバック体験号」で 使用された115系湘南色の返却回送が通過するという ことだったため、…

続きを読むread more

線路切り替え直前の樽沢トンネルを往く、湘南色の115系を撮る!

新鹿でのキハ85の後は亀山にて泊となり、 数日振りにマトモな食事とベッドを堪能することが 出来ました。 そして、遠征最終日となった16日は未明から移動を開始し、 9月24日で利用が終了する吾妻線の樽沢トンネル俯瞰を 目指すことに。 現地は薄日が射すことを期待しましたが 太陽は残念ながら厚い雲の影に隠れたままで、 ヤブ蚊に…

続きを読むread more

新緑の吾妻線を往く、湘南色115系を撮る!

今回が先週撮影したカットの最後のアップとなります。 ポイントは先日アップした樽沢トンネル近くの不動大橋です。 こちらもダム建設によって線路変更が実施されるということで 撮影してみました。 目にも鮮やかな新緑が印象的な吾妻線でした。 撮影データ 吾妻線(川原湯温泉~長野原草津口) 2014/5/10/12:14撮影 …

続きを読むread more

新緑の樽沢トンネルを往く、湘南色の115系を撮る!

今回ご覧頂くのは先週末の田子倉と並ぶメインイベントであった 樽沢トンネル俯瞰のカットです。 八ッ場ダムの建設によって線路の切り替え工事が進む吾妻線ですが、 いよいよこの秋に新線への変更が実施されるということで、 日本一短いトンネルで有名な樽沢トンネルが迎える 最後の新緑の季節と湘南色電車のコラボを記録してきました。 この日は…

続きを読むread more

富士急行線を往く、富士山バックの山スカを撮る!

先程ご覧頂いたパノラマエクスプレスアルプスと同じポイントの 山スカもご覧頂きます。 115系もいつまで走ってくれるか分からないようですし、 空の色も本番時よりも少しだけ青い頃に通過してくれたため 後追いながら良い記録になりました。 富士急大月線(三つ峠~寿) 2013/12/23/9:14撮影 EOS-1DX EF70…

続きを読むread more

白銀の世界を往く、115系長野色を撮る!

今日から3月。 仙台は曇っていながらも気温が高い一日となりました。 このまま暖かくなっていくのでしょうかね。 でも、 今日ご覧頂くのは真冬のカットで、 先日撮影のラッセルの前走りで現れた115系です。 これも今までは練習で狙う程度で 真面目に撮影すことはありませんでしたが、 新幹線の開業による並行在来線の JRからの切…

続きを読むread more

QRコード