テーマ:只見線

会津坂下駅を発車するDE10 (只見線落ち葉掃き列車撮影編)

本日も只見線の落ち葉掃きを。 11月18日に行った歳と同じような写真に なってしまうことから アップするべきか迷いましたが、 こちらもなかなか良い雰囲気の一枚となったため アップしてみたいと思います。 前回には見られなかった機関車から上がるスチームが フォトジェニックな写真に仕上げてくれました。 駅員さんの挨拶も…

続きを読むread more

西若松駅での始発列車との交換(只見線落ち葉掃き列車撮影編)

西若松まで戻ってきたDE10は423Dと列車交換。 やってきたのがラッピング車だったのは ショックでしたが、 この行き違いも来年には見られなくなるでしょうから 良い思い出になりそうです。 ショックのあまりシャッターボタンを押すのが遅くなりました。 只見線(西若松) 2019/11/23/6:09撮影 EOS-1DXM…

続きを読むread more

雪化粧の浅草岳と新潟色のキハ40を撮る!

本日も冬季通行止め直前である12月1日の 田子倉をアップしてみます。 朝の一本目となる2422Dを昨日ご覧頂いた 南岳バックで狙った後は、 折り返しの2423Dに向けて移動します。 続いて行ってみたのは只見線の背後に 浅草岳が聳えるポイント。 列車の後ろ側が不人気のラッピング車ではありますが、 この条件で撮らないのも…

続きを読むread more

雪化粧の田子倉を往く、新潟色のキハ40を撮る!

今夜も引き続きこの週末の成果をご覧頂きます。 12月1日は前夜に長岡で忘年会があったため 現地マルヨをしておりました。 7:30頃に目覚めてみると何故か頭上は晴れ。 そこで夕方の急行色まで時間もあったので 12月2日の9:00に冬季通行止めになってしまう 国道252号の只見~大白川の県境区間へ 行ってみることにしました…

続きを読むread more

早戸駅を通過する、DE10-1124を撮る!(只見線落ち葉掃き列車撮影編)

今夜も只見線の落ち葉掃きをご覧頂きます。 本日も23日の結果をアップしてみます。 会津川口駅を見下ろす高台から俯瞰した後は この列車の定番撮影地とも言うべき 早戸駅へ移動しました。 18日にも狙いましたがブレたりボケてしまった 没カットが多かったことからの再撮影です。 すでに多くの同業者がカメラを構えていたため、 そ…

続きを読むread more

会津川口駅で発車の時を待つ、DE10-1124を撮る!(只見線落ち葉掃き列車撮影編)

今夜も引き続き只見線の落ち葉掃きを ご覧頂きます。 先週末はキハ47タラコペアで運転された 「快速磐越西線国鉄色旅情」を狙っていたことは 数日前の記事で書いたかと思いますが、 その直前の金曜には また深夜に運転された 只見線の落ち葉掃きを追っておりました。 巡ったポイントは18日とほぼ同じなのですが、 今回は前回の撮…

続きを読むread more

会津水沼を通過する、DE10-1124を撮る!(只見線落ち葉掃き列車撮影編)

数日間 磐越西線のタラコをアップしましたが、 本日から11月18日の只見線に戻ります。 会津宮下でのバルブ撮影の後は 走行シーンを撮っておきたくて会津水沼駅へ。 出来る限りISO感度を上げてホームを通過する DE10を切り取ってみました。 ほとんどのカットがブレやピンボケで失敗でしたが、 運良く一枚だけピントの合った写…

続きを読むread more

会津宮下駅に停車する、DE10-1124を撮る!(只見線落ち葉掃き列車撮影編)

本日も11月18日に只見線で運転された 落ち葉掃き列車を。 この日の撮影の大きな目標の一つが 今回ご覧いただく会津宮下駅の停車シーンでした。 じつは数年前にも同じように撮影しているのですが、 その時はレンズの性能がイマイチだったこともあり、 駅照明のフレアやゴーストが盛大に出てしまい、 しかもタッチアンドゴーに近い停車…

続きを読むread more

会津柳津駅を通過する、DE10-1124を撮る!(只見線落ち葉掃き列車撮影編)

今回も引き続き11月18日に只見線で運転された 落ち葉掃き列車をご覧いただきます。 会津坂下での撮影後は列車のダイヤが かなりゆっくりしていたため すぐに追いつくであろうと予想して 追跡を開始しました。 すると、塔寺駅の手前で追い抜いてしまったため 柳津駅で待ち伏せしてみることに。 今度は昭和の雰囲気の残る木造駅舎と…

続きを読むread more

丑三つ時の会津坂下駅を発車する、DE10-1124を撮る!(只見線落ち葉掃き列車撮影編)

本日よりしばらくの間は11月18日の未明に 撮影してきた、 只見線の落ち葉掃き列車をご覧いただきます。 まずは静止画のファーストカットとなった 会津坂下駅の発車シーンから。 ただでさえ懐かしい雰囲気の駅なのに 深夜にもかかわらず駅員さんがホームに出ていたため、 (駅員さんが)乗務員さんに挨拶するであろうと予想して 機…

続きを読むread more

昨晩は只見線で夜遊びをしていました。

昨夜は只見線でDE10の落ち葉掃き列車が 走るというので 日曜の夜だというのにカメラを担いで 出掛けておりました。 結果は週の後半以降にでも順次アップさせて 頂くとして、 今回は第3種踏切の通過シーンを貼り付けて 〆とさせて頂きます。 この歳にともなると徹夜は効きます。 只見線(早戸~会津水沼) 2019/11/…

続きを読むread more

入広瀬の集落とキハ40の光跡

今夜も先週のカットをご覧頂きます。 11月9日は午後から只見線へ移動したワケですが、 暗くなるまで残留して撮ったのが 今回ご覧頂く一枚です。 夜の人気のない山奥で列車を待つのは 非常に怖かったのですが、 イメージに近い写真を撮ることができました。 只見線(入広瀬) 2019/11/9/19:16撮影 EOS-1…

続きを読むread more

紅葉の只見線を往く、新潟色のキハ40を撮る!

本日も先週の飯山線遠征関連のカットを ご覧頂きます。 初日は本命の撮影が昼過ぎには終わってしまったため、 只見線へ転戦しました。 10月の下旬のタラコ色キハの運転の際には 紅葉にはかなり早かったですが、 この日はちょっと見頃を過ぎたくらいで良い感じ。 そこで新潟色の2425Dを その紅葉と大胆に絡めて切り取ってみまし…

続きを読むread more

秋の大谷川を渡る、只見線のキハ40を撮る!

本日ご覧頂くのは10月26日早朝の六十里越えに 向かう途中で撮ったカットとなります。 会津宮下駅近くを流れる大谷川周辺の紅葉は 見頃までもう暫くかかりそうでしたが、 色付く木々と絡めてキハ40を切り取ってみました。 季節感のある一枚にはなったと思うのですが、 如何でしょうか? 只見線(会津西方~会津宮下) 2019/…

続きを読むread more

雨の只見線を往く、タラコ色キハ40の「快速只見紅葉満喫号」を撮る!

この週末は秋臨の発表の時から楽しみにしていた、 「快速只見紅葉満喫号」の撮影に 出掛けておりました。 天気予報は芳しくなかったものの、 今回で小出口への首都圏色の入線が 最後となりそうとのことでの出撃です。 案の定、というかやっぱり好天には恵まれず、 日曜の復路ぐらいは晴れるのでは?という期待も 見事に打ち砕かれた二日間…

続きを読むread more

夜の大白川駅に停車するキハ40

10月6日の飯山線で運転された旧客撮影の 帰りに寄ってみた大白川駅です。 ちょうど小出行きの最終列車の発車時刻と シンクロしたのでレンズを向けてみました。 日没の時刻が随分と早くなっていたようで 19時も過ぎると辺りは真っ暗。 夜の雰囲気でホームに停車する気動車を 切り取ってみました。 只見線(大白川) 2019/…

続きを読むread more

深緑の田子倉を往く、タラコ色のキハ40を撮る!

今夜も10月5日の只見線をアップしてみます。 この日のプロレス臨に充当された首都圏色の撮影は お気に入りの田子倉からとなりました。 ところが数日前の記事でも書いた通り、 倒木による大幅遅延で2時間遅れの通過。 定時で出来ていれば奇跡的な晴れカットが 得られたでしょうに ちょっと残念な結果となりました。 とはいえ緑と朱…

続きを読むread more

スノーシェッドとキハ40(只見線撮影編)

今夜もこの週末の只見線をご覧いただきます。 昨日アップした須原の撮影地の前は 大白川駅の近くでタラコ色のキハ47を 狙っていました。 相変わらずの天気だったので どこで撮ろうか悩みましたが、 豪雪地帯である証であるスノーシェッドと 絡められるポイントへ。 お顔が真っ黒でも編成後部の車両の朱色は 出るだろうと考えてシ…

続きを読むread more

破間川に架かる鉄橋を渡る、タラコ色のキハ40を撮る!(プロレス臨撮影編)

 今回は珍しく鮮度の高い写真をアップしてみたいと 思います。 この週末は土曜は臨時の首都圏色の走った只見線へ、 日曜はDD16牽引の旧客が運転された飯山線で 撮影しておりました。 そこでまずは初日の結果からご覧頂きます。 この日は只見線内で倒木による大幅遅延という アクシデントがあり 予定通りの行動が出来ませんで…

続きを読むread more

磐梯山と会津盆地を走る只見線

今回は8月3日、4日に只見線で運転された 首都圏色の「只見線夏休み号」の番外編を アップしてみたいと思います。 初日のラストカットは蓋沼俯瞰で撮ることとなりました。 出来ればタラコに間に合わせたかったのですが、 一発目の撮影からの移動に手間取ってしまい それは叶いませんでした。 それでも相変わらず天気が良く、 空気も…

続きを読むread more

タラコ色を纏うキハ40で運転の「只見線夏休み号」を撮る!(蓋沼俯瞰編)

今回も8月3日、4日に只見線で運転された 首都圏色の「只見線夏休み号」を アップしてみたいと思います。 4日の復路は大志俯瞰からスタートしましたが、 2発目は蓋沼俯瞰からとなりました。 こちらも前の撮影地同様に雲の多い条件で、 レンズで列車を追いつつ何発かシャッターを 切りましたが、 これが唯一雲の影落ちの無いマトモ…

続きを読むread more

タラコ色を纏うキハ40で運転の「只見線夏休み号」を撮る!(大志俯瞰編)

今回も8月3日、4日に只見線で運転された 首都圏色の「只見線夏休み号」を。 4日の復路はお手軽ながら箱庭のような情景が お気に入りの大志俯瞰からのスタートでした。 朝よりも霞みが厳しくなっていましたが、 陽射しはあるためPLフィルターの力に期待して 猛暑の中でカメラを構えました。 太陽に雲がかかったり抜けたりを何度…

続きを読むread more

タラコ色を纏うキハ40で運転の「只見線夏休み号」を撮る!(第一只見川橋梁編)

今回から8月3日、4日に只見線で運転された 首都圏色の「只見線夏休み号」をご覧頂きます。 まずは定番中の定番である第一橋りょうから アップしてみたいと思います。 当日の予報は芳しくなかったものの 全開露出とまではいかないまでも悪くない条件に。 運転初日にこのポイントでの撮影をパスしたことが ちょっとだけ気になっていまし…

続きを読むread more

霧の只見川第四橋りょうとキハ40

長岡での飲み会の帰りに寄った只見線です。 雨降りでしたが川霧はイマイチでしたが ベタな表現ですが 水墨画のような雰囲気だったので一枚。 今回はモノクロにて。 只見線(会津水沼~会津川口) 2019/6/30/12:41撮影 EOS-1DXMarkⅡ EF70-200 F2.8L IS Ⅲ 焦点距離 150m(35…

続きを読むread more

初夏の田子倉を往く、只見線のキハ40を撮る!(南岳俯瞰編)

先日アップした南岳からの「只見線新緑満喫号」。 せっかく天気も良いし 少し待てば新潟色のキハも撮れるということで 暫し山の上に残留し、 その後にやってくる2424Dも撮ってみました。 今度はお気に入りである田子倉ダムまで写る 縦構図にて。 ダイナミックな風景と共に国鉄形気動車を 切り取ることが出来ました。 この風景…

続きを読むread more

会津盆地の水田に浮かび上がるキハ40のシルエットを撮る!(只見線 蓋沼俯瞰編)

今夜も5月25、26日に只見線を。 遠征二日目となった日曜は曇り予報ながら 晴れてくれたため前日の〆となった 蓋沼俯瞰からのスタートとなりました。 狙うは水が満たされ水鏡となった水田と シルエットの只見線です。 一番列車を車両の窓が透けるように構図を作り、 シャッターを切ります。 撮れた写真はイメージ通り。 春の…

続きを読むread more

日没間際の只見線を撮る!(蓋沼公園俯瞰編)

本日も5月25、26日の只見線を。 初日は南岳で「只見線新緑満喫号」の復路を 撮ったワケですが、 スタート地点となる六十里越越えトンネルまで 下山しても良い天気。 これは日没まで晴れそうであるため 蓋沼俯瞰も素晴らしカットが得られそう。 そこで急いで会津盆地に戻ることとなりました。 しかし、いつもと逆方向から撮影地に …

続きを読むread more

急行色キハ40の「只見線新緑満喫号」を撮る!(南岳俯瞰編)

今回から5月25、26日に只見線で運転された 急行色キハ40をメインに写真をアップしてみたいと 思います。 まずは今回のメインであった南岳俯瞰からご覧頂きます。 雪渓があったおかげで登山道から外れてしまい ルートに戻るために藪漕ぎをする羽目になったり、 撮影地への到着が列車通過の直前になってしまった等、 アクシデントが多く…

続きを読むread more

QRコード