テーマ:EF81

深夜のEF81-97(馬下のトンネル抜き編)

今夜はもう一発10月8日深夜に運転された 羽越本線のロングレール輸送を。 取卸し現場は馬下のトンネル抜きの区間でした。 機関車のヘッドライト以外には 光源がありませんでしたが力技で撮影を敢行。 運良く?車体の輪郭がうっすらながら 見えてくれたので良しとしたいと思います。 羽越本線(越後早川~桑川) 2020/10…

続きを読むread more

桑川駅に停車する、EF81-97牽引のロンチキを撮る!

今夜も10月8日深夜に羽越本線で運転された EF81-97牽引のロングレール輸送を アップしてみます。 越後寒川を発車した列車は桑川に停車して 作業準備をします。 ホーム先端の光源が乏しく、 せっかくの97号機が纏うローズピンクが 目立たなかったのですが、 とりあえずは編成写真の回収に成功。 良い記録になりました。…

続きを読むread more

ロンチキの入換作業(その2)

今回も10月8日に羽越本線で運転された EF81-97牽引のロングレール輸送を ご覧頂きます。 ロンチキの新津方に機関車が連結されると 下りの「いなほ」と離合。 そのヘッドライトでパーイチのお顔が 輝く瞬間を狙ってシャッターを切ってみました。 羽越本線(越後寒川) 2020/10/8/22:22撮影 EOS-1…

続きを読むread more

ロンチキの入換作業(その1)

10月8日は羽越本線へ関東から遥々やってきた ロングレール輸送を撮影していました。 この日は珍しく越後寒川折り返しというので そこから撮影をスタートしました。 仕事上がりからの移動のため 機関車が秋田方に連結された駅停車中の 編成写真には間に合わず、 入換からの参戦に。 まずはこちらのカットからご覧ください。 EF…

続きを読むread more

福島駅に停車する、EF81-95牽引の「カシオペア紀行」を撮る!

9月11日に運転された「カシオペア」は レインボー機である95号機が 牽引というので福島駅へ行っておりました。 同業者が多いことを予想して 早めに到着しましたが、 驚いたことに集まったのは数人だけ。 息苦しい思いをすることなく 今や貴重となった寝台列車を 記録することが出来たのでした。 動画の方は残念ながらイマイチ…

続きを読むread more

鳥海山とEF81-97牽引の鶴岡工臨返空を撮る!

9月7日に長岡を発車したDD14の廃回を 追いかけ、 翌8日に土崎に到着しましたが、 日中には鶴岡工臨の返空があるというので さっき来た道を逆戻りしました。 天気がとても良かったので 鳥海山の見える高台へ。 寝不足と暑さでヘロヘロになりながらも 羽越本線を南下する工事列車を 晴れの条件で撮影することが出来ました。 た…

続きを読むread more

脇川の集落を往く、EF81-141牽引のホキ工臨を撮る!

今夜で7月9~10日に走った羽越本線の ホキ工臨はラストとなります。 この日の〆は昔からよくお世話になっている 脇川漁港となりました。 相変わらずの天候であったため 港の割合が大きくなるように構図を作って 集落を通過する工臨を切り取りました。 過去にこの撮影地でホキを撮った経験が 無かったので良い記録になりました。 …

続きを読むread more

羽越本線を南下する、EF81-141牽引のホキ工臨を撮る!

本日も7月9日に運転された羽越本線の ホキ工臨をご覧頂きます。 金塚駅での撮影後は停車駅となる 坂町でバルブしてバラスト散布の 現場へと移動しました。 今回は1km弱という長い作業区間でしたが なかなか線路際の雑草が薄い箇所が 見つからず、 ようやく発見してカメラを構えるも 目の前で作業終了という 残念な結果とな…

続きを読むread more

新ナカと書かれたホキ800

今夜も7月9日のホキ工臨を。 こちらも金塚駅での撮影です。 珍しくなった所属略号が ホキ車に書かれていたので それと機関車をパチリ。 羽越本線(金塚) 2020/7/9/23:11撮影 EOS-1DXMarkⅢ EF24-105 F4L IS Ⅱ 焦点距離 31mm(35mm換算) …

続きを読むread more

金塚駅に停車する、EF81-141牽引のホキ工臨を撮る!

また根暗写真が続くので早く終わるよう 今夜はもう一発更新してみたいと思います。 新潟貨物ターミナル駅を発車した列車は 金塚駅で長時間停車。 どうにかそれに追いつき停車シーンを 記録しました。 ホームがあまりにも暗かったため 対向列車のヘッドライトで明るさを補って シャッターを切りました。 前側のパンタグラフが上がる…

続きを読むread more

新潟貨物ターミナル駅で発車時刻を待つ、EF81-141牽引のホキ工臨を撮る!

本日も7月9日の続きを。 朝は205系の配給列車を撮っていたワケですが、 夜には新潟へ移動して羽越本線のホキ工臨を 撮影していました。 どうせなら列車の始発から、ということで 新潟タからスタート。 まずは入換のDE10が忙しく動き回る構内で 発車の時を待つ様子を切りとってみました。 入換機が国鉄色だったのはラッキ…

続きを読むread more

ホキ工臨のバラスト散布作業

本日は順序が逆になってしまいましたが、 5月28日深夜に行われた羽前水沢~羽前大山間の バラスト散布作業をアップしてみましょう。 ホキ工臨はロンチキと違い、 現場の光源が乏しいことから 撮影するにも厳しい条件となることが多いのですが、 今回も御多分に洩れず同様の環境での 活動となりました。 限界以上の高感度でシャッターを…

続きを読むread more

満天の星空とEF81-134牽引のホキ工臨

今回も5月28日の続きです。 この日は東北本線のロンチキを瀬峰まで 追ったところで羽越本線へ転戦しました。 狙いはホキ工臨です。 かなりタイトなスケジュールでしたが どうにかバラストの散布に間に合わすことが 出来ました。 そして作業が終わり作業員がホキ800から降りると 列車は田んぼの中で発車までの時間を待ちます。 …

続きを読むread more

EF65-501の出場配給を撮る!

5月26日は青森工臨を大鰐温泉まで追いかけて 〆となりました。 二ツ井界隈までは晴れてくれましたが、 その後の二発は曇りカットに。 新たな撮影地を見つけるという成果はありましたが、 晴れなければテンションも下がるもので 重い足取りで帰路につくと、 土崎からPFの出場配給があるという情報が入りました。 多少寄り道することに…

続きを読むread more

山霧漂う羽越本線を往く、EF81-141牽引のロングレール輸送

5月21日から22日にかけて羽越本線で運転された ロンチキは大好きな撮影地である、 矢引俯瞰で〆となりました。 天気は相変わらずでしたが、 新緑の山林には朝霧が漂い、 そして左にチラッと見える田んぼは 水が張られたばかりと、 素晴らしいロケーションでの撮影に。 ダイヤ通りにやってきた列車を 広めの構図で切り取ると、 …

続きを読むread more

EF81-141を撮る!(ロングレール輸送撮影編)

本日も羽越本線のロンチキをご覧頂きます。 勝木駅に停車した列車は 続いてあつみ温泉でもしばらく停まり 第二現場へ。 こちらもトンネル内での作業であったため 五十川駅で待ちました。 取卸しが進み機関車が 坑口から顔を出したところで一枚。 良い記録になりました。 辺りはすでに明るくなっていました。 羽越本線(あつ…

続きを読むread more

深夜の勝木駅に停車する、EF81‐141牽引のロングレール輸送

今回も5月21日の深夜に運転されたロンチキを ご覧頂きます。 相変わらずの根暗写真のアップとなりますので ササっと進めます。 一つ目の現場を終えた列車は勝木駅で 時間調整のための大休止となりました。 ホームの照明の位置が悪く、 機関車のお顔が黒くなってしまいましたが、 こちらでも一枚。 この駅への到着は日付が変…

続きを読むread more

ロンチキA編成の取卸し作業

今回も5月21日深夜に行われた、 羽越本線のロングレール輸送です。 この夜の作業は2か所で行われ、 最初の現場は越後寒川駅北側の トンネル内でした。 南側の坑口から覗いてみると ちょうど編成最後部のエプロン車から レールが取卸されるところ。 それを超望遠レンズを使用して 切り取ってみました。 関東のロンチキの…

続きを読むread more

越後寒川駅に停車する、EF81-141牽引のロングレール輸送を撮る!

5月21日は朝まで秋田エリアのホキ工臨と ロンチキを撮っていたのに、 昼間に一旦仕事をしに仙台へ帰り、 その晩は羽越本線でもロンチキが 走るというのでそちらにも出掛けておりました。 動画の撮影を平木田駅からスタートして、 スチルは準備駅となる越後寒川から。 ローズピンクを纏う97号機の登板に期待したものの 今回は141号…

続きを読むread more

気になるチ(勝田工臨撮影編)

3月1日の勝田工臨で気になったのが なかなか東北ではお目にかかれなくなった チ1000でした。 それをEF81-133のお顔と共に切り取ってみました。 今時なかなか二軸貨車って見なくなりましたね。 常磐線(水戸~勝田) 2020/3/1/2:59撮影 EOS-1DXMarkⅡ EF70-200 F2.8L IS Ⅲ …

続きを読むread more

EF81-95とEF81-133プッシュプルの勝田工臨を撮る!(その2)

本日も3月1日の勝田工臨を。 水戸と勝田の駅間で取卸し作業を終えた列車は 勝田駅で方向転換します。 その停車時間を利用して定番である 編成のバルブ撮影を行いました。 4:00過ぎのホームが大混雑しているのには 驚きましたが、 どうにか撮影に成功。 結果を残すことが出来て安堵しました。 動画も撮影することが出来て…

続きを読むread more

EF81-95とEF81-133プッシュプルの勝田工臨を撮る!(その1)

今回から数日間は3月1日の未明に運転された 勝田工臨の結果をアップしてみます。 この列車、以前からTwitter等で写真を見かけるたびに 一度は撮ってみたいと思っていましたが、 95号機牽引の今回が嬉しいことに日曜の未明に 設定されたため夢を叶えるべく出掛けてきました。 東北エリアでは考えられないほどの ギャラリーの多…

続きを読むread more

遅ればせながら先週末は勝田工臨を撮影しておりました。

ここしばらくは宗谷ラッセルをご覧頂いておりますが、 ちょっと脱線して最近の撮影結果を。 3月1日はチッチキチの定尺工臨を EF81-95とEF81-133がプッシュプルするということで 常磐線へ出かけておりました。 詳細は後日アップするとして、 まずは勝田駅停車中の様子をご覧頂き、 同日撮影の動画をお楽しみ頂ければと思いま…

続きを読むread more

深夜の長岡駅に停車する、EF81-97牽引のDE15-1537廃車回送を撮る!

引き続き12月25日の続きをご覧頂きます。 この日の遠征の目的は数日前にも書いた通り 会津鉄道で行われる急行色キハ47・48の 試運転でしたが、 最大の目的は今回アップするラッセルの 廃回でした。 年末の多忙な時期の運転ということで スケジュール的にはかなり厳しいものがありましたが、 大好物の雪レ関連となれば撮らない…

続きを読むread more

羽越本線を往く、EF81-95牽引のロンチキを撮る!(その2)

今回も8月21日の続きを。 一発目が不発であったため もう一発狙うべく羽越本線を南下しました。 青空を求めて走った結果、 辿り着いたのは間島。 お気に入りの大月集落の俯瞰に登ろうとも 考えましたが、 道が自然に還ってしまっていて 撮影は間に合わなそう。 ということでお手軽に上下線の分かれるポイントで 黄緑色になっ…

続きを読むread more

羽越本線を往く、EF81-95牽引のロンチキを撮る!(その1)

8月21日は羽越本線で運転されるロングレール輸送を 何故かレインボー色のEF81が牽引するというので 撮影に出掛けておりました。 返却回送の一発目は小岩川の定番撮影地へ。 全開露出になりそうな雰囲気もありましたが、 通過時は惜しくも薄日。 ちょっと残念な結果となりました。 通過してから全開露出という撮り鉄あるあるで…

続きを読むread more

バラスト散布作業を行う、EF81-95牽引のホキ工臨を撮る!

今夜は7月6日の常磐線で運転されたホキ工臨を ご覧頂きます。 この日は週末の深夜にEF81レインボー機牽引の バラスト散布作業があるというので 水戸方面へ出掛けておりました。 常磐線は活動エリア外であることもあり なかなか雰囲気を掴むことに苦労しましたが、 静止画2発、動画の方は出発と作業で1発ずつ 撮影することに成…

続きを読むread more

この週末は工臨三昧の二日間でした(EF81-95の牽くホキ工臨)

この土日は東北地方で運転された工臨をメインに 撮影しておりました。 少々ハードなスケジュールでしたが なかなかの成果が上がってくれた二日間となりました。 いつものように詳しい結果は後日ご覧頂くこととして まずはこの遠征のファーストカットを。 念願だったレインボー機牽引のホキ工臨を ようやく撮ることが出来ました。 や…

続きを読むread more

北上川の畔を往く、EF81-95牽引の「カシオペア紀行」を撮る!

今夜は5月11日の盛岡行き「カシオペア」を ご覧いただきます。 2019年の田植えの時期にこのダイヤで設定されるのは この日のみということで撮影に出掛けておりました。 天気予報は晴れ、 そして牽引機はレインボーカラーの95号機ということで 向かったのはもちろんお気に入りの某俯瞰ポイントです。 当日は(予報的中で)天気は良か…

続きを読むread more

QRコード