テーマ:EF81

朝日に輝くEF81牽引のホキ工臨を撮る!(新地工臨返空編)

20:00になりましたので引き続き 三連休に行ってきた西日本遠征の続きを ご覧頂きます。 山口線での撮影は20日で終わり、 山陽道→新名神→第二東名と夜を徹して走り 21日の朝には常磐線沿線に到着して 狙ったのは、 新地へ行って戻ってきたホキ工臨でした。 曇ってしまうかと思っていましたが、 晴れてきたため機関車のギラリ…

続きを読むread more

日没後の国見峠を登る、EF81-97牽引のED75出場配給を撮る!

20:00となりましたので昼間の写真を アップしていきます。 9月10日は常磐線の「カシオペア」試運転を 撮った後は急いで758号機の出場配給へ。 時間的にはかなり際どいところでしたが、 残念ながら日没前の走行シーンには 間に合いませんでした。 それでも貝田の神社裏には間に合い、 撮影することに成功しました。 とは…

続きを読むread more

勿来の海岸線を往く、EF81-80牽引のE26系「カシオペア」試運転を撮る!

20:00となりましたので昼間に撮ったカットを ご覧頂きます。 9月10日に常磐線を走った「カシオペア」の 試運転ですが、 復路は勿来の俯瞰へ行ってみました。 阿武隈山地の方角から流れてくる雲が 時おり影を落とす ヒヤヒヤの撮影となりましたが、 列車の通過に合わせてくれたかのように 太陽が晴れ間に入ってくれたため …

続きを読むread more

昼間の常磐線を往く、E26系「カシオペア」の試運転を撮る!

やっとこの週末に撮った写真をPCに 取り込めたので順次ご覧頂きたいと 思います。 まずは9月10日に常磐線を走った 「カシオペア」の試運転から。 この日は天気が良さそうなことから 急遽休みを取って撮影に出掛けました。 ただ、早起きして茨城県内まで行くつもりが 寝坊をしてしまい、 往路は折り返しとなる原ノ町周辺に …

続きを読むread more

EF81-95の牽く「SL・DL 東北 DC 陸羽東線号」牽引機D51-498の配給列車を撮る!

今夜もレインボー色のEF81 95号機が牽引した D51-498の配給列車をご覧頂きます。 この日S配撮影は松山町近くの 田んぼの中がラストとなりました。 残念ながら列車に陽が当たることは ありませんでしたが、 稲穂と共に切り取ることに。 秋らしいカットを得ることが出来ました。 東北本線(鹿島台~松山町) 20…

続きを読むread more

EF81-95が牽引するD51-498の配給列車を撮る!(松島俯瞰編)

9月2日の朝は9/18、19に陸羽東線で運転される D51-498が小牛田まで運ばれるため 撮影に出掛けたことを数日前の記事で 書きましたが、 その後もこの列車を追いかけて 数回撮っておりましたので 続きをアップしてみたいと思います。 二発目は過去に何度もお世話になっている、 西行戻しの松から俯瞰してみました。 も…

続きを読むread more

EF81-95牽引のD51-498 + 12系客車の配給列車を撮る!

今朝は陸羽東線で運転される 「SL・DL 東北 DC 陸羽東線号」のための 配給列車が地元を通過するというので 朝練してきました。 天気はイマイチでしたがキッチリと 編成を撮ることにに成功。 良い記録になりました。 線路周辺の風景の変わりようには驚きました。 東北本線(東仙台(信)~岩切) 2021/9/2/5:5…

続きを読むread more

常磐線のバラスト散布作業

7月の四連休に行った遠征のラストカットは 常磐線のホキ工臨でした。 湖西線からの移動は時間的にかなり シビアでしたが、 どうにか作業には間に合い、 撮影することが出来ました。 常磐線(勿来~植田) 2021/7/27/3:18撮影 EOSR5 RF28-70 F2L 焦点距離 28mm(35mm換算) …

続きを読むread more

大パニックの勝田工臨

ここ数日、年始の未公開カットを ご覧頂いていますので、 今夜もその流れを続けさせて頂きます。 1月30日の夜は2両のEF81がプッシュプルで 運転される勝田工臨へ。 定番の駅間取卸しから 勝田駅でのバルブ撮影へと流れましたが、 作業現場はもちろんのこと 駅も過去に見たこともないほどの同業者で 大パニックとなりました…

続きを読むread more

EF81-81が牽引するC58-239の配給列車を撮る!(その2)

今夜も6月30日に仙台エリアを走った SL銀河用C58の配給列車をご覧頂きます。 3発目は吉田川で編成を側面から 撮ろうかと考え品井沼を目指しました。 ところが根廻のトンネルを潜った先は 辺り一面霧の中。 ダメ元で川の近くまで行ってみるも 状況は悪化する一方で、 しばらく晴れる見込みはなさそう。 そこで急いで天気の…

続きを読むread more

EF81-81が牽引するC58-239の配給列車とE956形ALFA-Xを撮る!

今夜も6月30日に仙台エリアを通過した C58の配給列車をご覧頂きます。 2発目はSL配給が岩切停車中にその頭上を 試作車のALFA-Xが通過するというので 岩切跨線橋へ行ってみました。 直前に通過した上り一番列車の回送を見て 構図を決め、 思っていた以上に静かに通過する新幹線に向けて シャッターを切りました。 在…

続きを読むread more

EF81-81が牽引するC58-239の配給列車を撮る!(その1)

6月30日は朝から晴れそうであったため 検査明けで岩手へ向かう C58の配給列車を撮影してきました。 まずは列車の先頭に立つEF81-81が撮りたくて 余目跨線橋へ。 予報通り、新たな貨物駅の建設工事の進む エリアは朝日に浴びており、 素晴らしい条件でローズピンクを纏う 機関車が通過。 朝から良い撮影をすることが出来ま…

続きを読むread more

真っ青な日本海と、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

20:00となりましたので今夜も最近のカットを アップしてみたいと思います。 酒田工臨の往路の撮影後はそのまま復路を 撮るべきか、 北上線へ転戦してロンチキの返空を 狙うべきか悩みました。 結局は予報を優先することにして前者を選択し、 数時間の仮眠時間となりました。 翌朝は暑さで目が覚めてしまい、 とある集合場所へ…

続きを読むread more

深夜の新発田駅に停車する、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!(酒田工臨)

今夜も引き続き6月16日に運転された 羽越本線のホキ工臨をご覧頂きます。 二発目はここ最近の運転では定番となった 新発田駅の停車シーンを撮影しました。 ところが今回はいつもよりも 秋田方に進んだ位置での停車だったため 息苦しいポジションでカメラを構えることと なりました。 とはいえ記録することには成功。 機関車のお…

続きを読むread more

新潟貨物ターミナルで発車の時を待つ、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!(酒田工臨)

20:00となりましたので6月16日の続きを アップしてみます。 この日の撮影は早朝の東能代工臨から始まり 東北本線のホキ工臨と転戦し、 仙台へ戻って勤務を挟んで 夜は羽越本線のホキ工臨を狙うべく 新潟タへ移動しました。 過去に何度撮影したか分かりませんが、 毎回お目当ての列車や周囲のコキの 停車位置が変わることか…

続きを読むread more

三面川を渡る、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

5月25日から26日にかけて運転された 羽越本線のホキ工臨は 今回ご覧頂く三面川まで追いかけて 〆となりました。 笹川流れを南下するほど空の青味は消えていき 間島まで行った頃には真っ白に。 それでもせっかく列車を追いかけたからと 三面川の堤防へ向かいました。 嬉しいことに撮影地は薄日が射す空模様。 おかげで影の出た写真…

続きを読むread more

笹川流れの海岸線と、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

今夜も20:00となりましたが この週末は撮影に出掛けなかったので、 引き続き5月25日から26日にかけて 運転された羽越本線のホキ工臨のカットを ご覧頂きます。 返空の2発目は定番撮影地である蓬莱山が見える 笹川流れの俯瞰へ向かいました。 天気予報によればこの時間には曇っている はずでしたが、 予報に比べればずっ…

続きを読むread more

田植えの頃の三瀬を通過する、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

本日も2本立てでの更新となります。 今回は5月25日から26日にかけて運転された 羽越本線のホキ工臨をご覧頂きます。 復路の時間もとても天気が良かったことから 海と鳥海山が絡めて撮れる俯瞰ポイントへ。 空気も澄んでいたようで酒田港まで 見えましたが、 残念なことにとても重要な鳥海山は 山の右側から湧き続ける雲の陰に …

続きを読むread more

田植えの頃の庄内平野を往く、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

本日の2本目です。 今回は5月25日から26日にかけて運転された 羽越本線のホキ工臨をアップしてみます。 夜間の部の撮影は現場の後の あつみ温泉の通過シーンを撮ったところで 朝まで一休みとなりました。 9:00頃に暑さで目覚めるととても良い天気。 これはもしかすると過去に何度も撃沈している 俯瞰ポイントで工臨の返空が…

続きを読むread more

台風のような夜にバラスト散布を行う、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

今夜も5月25日から26日ににかけて運転された 羽越本線のホキ工臨をご覧頂きます。 坂町でのバルブ撮影後はいよいよ現場へ 向かいます。 北の空で盛んに稲光が見えていたため 嫌な予感はしていましたが、 小岩川駅構内での砕石散布は雨、風ともに強く 最悪のコンディションでの作業となりました。 こちらもどうにか撮影しましたが…

続きを読むread more

坂町駅に停車する、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

写真のアップが間に合わないので5月25日に 運転された羽越本線のバラスト散布も アップしてみます。 三発目の撮影は坂町駅の停車シーンと なりました。 今回も機関車のお顔の近くに照明がある 良い位置に停車。 動画も撮れて満足度の高い撮影となりました。 撮影者の多さには驚きました。 羽越本線(坂町) 2021/5/2…

続きを読むread more

深夜の新発田駅に停車する、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

本日3本目は5月25日の深夜に運転された 羽越本線のバラスト散布のための 工事列車をアップしてみます。 ホキ工臨の2発目は新発田駅へ。 風の強い、バルブ撮影には不向きな 条件でしたが、 折角のローピン機牽引であったため レンズを向けてみました。 5回ほどシャッターを切りましたが、 ブレていなかったのはこの一枚のみ。…

続きを読むread more

新潟貨物ターミナル駅で発車の時を待つ、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

一時間前の記事で先週は月水金曜に仙山線で 試運転があったことを書きましたが、 その間の25日火曜日には羽越本線で 砕石散布があるというので そちらにも行っておりました。 寝不足なので現場からのスタートも 考えましたが、 ローズピンクの97号機牽引とあれば 最初から、と 新潟タから列車を追いかけました。 こちらも徐々に…

続きを読むread more

ローズピンクのEF81-97を撮る!(馬下のトンネル抜き編)

20:00となりましたので、引き続き 4月12日から13日にかけて運転された 羽越本線のホキ工臨をご覧頂きます。 昼間の部の3発目は一番撮っておきたかった 馬下のトンネル抜きへ。 相変わらずの天気であったため、 かなり露出が下がってしまい 高感度撮影となりましたが、 ミスもなく記録することに成功。 嬉しい一枚を得る…

続きを読むread more

残雪の鳥海山とEF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

20:00となりましたので、いつもの通り 最近の写真を。 今夜も4月12日から13日にかけて運転された 羽越本線のホキ工臨をご覧頂きます。 明るくなってから酒田に到着した列車は 機関車の入換をして今来た道を戻ります。 相変わらずスッキリしない天気では ありましたが鳥海山が見えていたため せっかくなのでそれと絡めて …

続きを読むread more

咲き誇る菜の花とEF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

20:00となりましたので4月12日、13日に 運転された 羽越本線のホキ工臨をご覧頂きましょう。 バラストの散布が終わった列車は余目駅で 明るくなるまで一休み。 こちらも数時間の仮眠を取って 後半戦に備えます。 そして昼の部の一発目は菜の花と桜の咲く ポイントを見つけたので、 それらと絡めてローズピンクの機関車を…

続きを読むread more

シルエットの月山をバックに砕石散布を行う、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

20:00となりましたので引き続き 4月12日から13日にかけて運転された 羽越本線のホキ工臨をご覧頂きましょう。 いつもならば前の記事でアップした 新発田等での停車シーンの撮影後は、 笹川流れの区間を動画を撮りながら 列車と共に北上していくところですが、 今回はバラストの散布を俯瞰するという 目的があったため、 …

続きを読むread more

新発田駅に停車する、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

20:00となりましたので最近の写真を アップしてみましょう。 今夜も引き続き4月12日から13日にかけて 運転された羽越本線のホキ工臨です。 また根暗のカットをご覧頂くことと なりますが、 三番目の停車駅となった新発田駅でも 列車に追いつくことに成功し、 停車シーンを撮影することが出来ました。 ただし、一番奥のホ…

続きを読むread more

豊栄駅に停車する、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

今夜も4月12日深夜に運転された羽越本線の ホキ工臨を並行してご覧頂きます。 新潟貨物ターミナルを発車した工事列車は 早通で停車し、 続いて豊栄駅で対向列車と交換するため 数分間停車します。 どうにかここで追いついてバルブ撮影に成功。 ちょっと気になる点もありますが、 羽越ホキの写真のバリエーションを 増やすことが…

続きを読むread more

新潟貨物ターミナル駅に停車する、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

撮影から一週間以上経ってしまい 鮮度が落ちてしまいましたが、 4月12日深夜に運転された羽越本線の ホキ工臨をご覧頂きます。 この日もいつものように新潟タからの スタートとなりました。 前回は同業者の線路への立ち入りがあり、 列車が止まってしまいましたが、 今回は定時での発車となりました。 ここから長い夜が始まるこ…

続きを読むread more

QRコード