テーマ:羽越本線

ホキ工臨の入換作業(遊佐工臨編)

バラストの散布が終わり、 遊佐まで来た工事列車は ここで機関車は酒田方から秋田方に 移動して今来た道を戻ります。 今夜はそんな作業を切り取った一枚を ご覧頂きます。 羽越本線(遊佐) 2021/7/10/0:47撮影 EOSR5 RF28-70 F2L 焦点距離 30mm(35mm換算) 【新品/在庫あり…

続きを読むread more

スポットライトのED75-777

羽越本線(  ) 2021/7/10/3:26撮影 EOSR5 RF28-70 F2L 焦点距離 47mm(35mm換算) [鉄道模型]トミックス (Nゲージ) 7157 JR ED75-700形電気機関車(後期型) - Joshin web 家電とPCの大型専門店 送料無料◆セット販売 10-1432/1…

続きを読むread more

雨降りの西目駅に停車する、ED75-777牽引のホキ工臨を撮る!(遊佐工臨編)

今夜は撮影順ではなくなっておりますが 7月9日に羽越本線で運転されたホキ工臨を ご覧頂きます。 この列車の撮影は秋田からスタートして 二発目は西目駅となりました。 いつもは停車したとしても3番線ですが、 珍しく今回は1番線に停車するというので 撮影してみました。 待っているとパラパラと雨が降り出し、 照明の当たった…

続きを読むread more

雨の秋田駅に停車する、ED75-777牽引のホキ工臨を撮る!(遊佐工臨編)

7月9日は遊佐へのホキ工臨が走るというので 撮影に出掛けておりました。 いつものようにスタートは秋田駅から。 牽引は最近の運転同様にDE10らしい ということでしたが、 嬉しいことにトリプルセブンの牽引。 手前のホームに男鹿線が止まっており スッキリと編成をバルブ撮影することは 叶いませんでしたが、 電機牽引ということ…

続きを読むread more

早朝の羽越本線を北上する、DE10-1187牽引のホキ工臨を撮る!(西目工臨編)

昨日は脱線してしまいましたが、 引き続き6月25日から26日に運転された 羽越本線のホキ工臨をご覧頂きます。 今回は珍しく下浜以北の区間が 明るくなってからの運転であったため、 ラストカットは撮影地について色々悩んだ結果 「あけぼの」が走っていた頃にお世話になった 解体屋のポイントでカメラを構えました。 相変わらずの…

続きを読むread more

朝焼けの下浜駅に停車する、ホキ工臨を撮る!(西目工臨編)

今夜も20:00となりましたので最近のカットを ご覧頂きます。 引き続き6月25日の深夜に運転された 羽越本線のホキ工臨です。 西目駅での入換が終了した列車は 秋田へ向けて発車します。 その後は途中の下浜駅で長時間停車。 いつもならば一気にホキの常駐駅まで 走ってしまうことが多いのですが、 珍しいところに停まったの…

続きを読むread more

西目駅の入換作業(その2)

引き続き西目駅での入換をアップしてみます。 酒田方に引き上げた機関車は2番線を通過して 今度は秋田方へ。 そして来た時と逆側のホキに連結します。 この日のその作業は新人さんの研修だったよう。 慎重に誘導する様子を切り取ってみました。 羽越本線(西目) 2021/6/26/2:35撮影 EOSR5 RF70-200 F…

続きを読むread more

西目駅の入換作業(その1)

20:00となりましたので6月25日に運転された 羽越ホキ工臨をご覧頂きます。 バラスト散布を終えた列車は折り返しとなる 西目駅へ。 いつものようにホキを切り離した機関車は 一旦酒田方へ引き上げます。 今回もそのシーンを切り取ってみました。 列車到着から入換開始まで時間が空きました。 羽越本線(西目) 2021/6…

続きを読むread more

月夜のバラスト散布を撮る!(西目工臨編)

引き続き6月25日は羽越本線でホキ工臨を。 秋田を発車した列車はいよいよ今夜の メインイベントである作業現場へ。 今回も線路のそばに光源のない区間での 散布であったため、 撮影条件は相変わらずの厳しさでしたが、 おぼろながらも月夜であったことから いつもよりは多少明るかったのが救いでした。 月を絡めて一枚。 まぁ、…

続きを読むread more

雨上がりの秋田駅に止まる、DE10-1187牽引のホキ工臨を撮る!(西目工臨編)

6月25日は羽越本線でホキ工臨があるというので 出掛けました。 まずはホキ800を牽く機関車を確認するべく 秋田駅へ。 牽引はDE10からED75に変更になるかも 知れないという噂もありましたが、 やっぱりDLの牽引でした。 ちょっと残念ではありましたが、 バラスト散布があればそれだけで嬉しいもの。 編成写真をバルブ撮…

続きを読むread more

真っ青な日本海と、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

20:00となりましたので今夜も最近のカットを アップしてみたいと思います。 酒田工臨の往路の撮影後はそのまま復路を 撮るべきか、 北上線へ転戦してロンチキの返空を 狙うべきか悩みました。 結局は予報を優先することにして前者を選択し、 数時間の仮眠時間となりました。 翌朝は暑さで目が覚めてしまい、 とある集合場所へ…

続きを読むread more

酒田工臨のバラスト散布

今夜はもう一本更新したいと思います。 列車を羽前大山まで追いかけて、 いよいよ作業シーンの撮影です。 相変わらず現場周辺の光源は皆無であったため 編成写真の撮影は叶わず。 今回もバラスト散布を切り取ったカットが メインとなりました。 羽越本線(羽前大山~西鶴岡(信)) 2021/6/17/1:47撮影 EOSR…

続きを読むread more

深夜の新発田駅に停車する、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!(酒田工臨)

今夜も引き続き6月16日に運転された 羽越本線のホキ工臨をご覧頂きます。 二発目はここ最近の運転では定番となった 新発田駅の停車シーンを撮影しました。 ところが今回はいつもよりも 秋田方に進んだ位置での停車だったため 息苦しいポジションでカメラを構えることと なりました。 とはいえ記録することには成功。 機関車のお…

続きを読むread more

三面川を渡る、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

5月25日から26日にかけて運転された 羽越本線のホキ工臨は 今回ご覧頂く三面川まで追いかけて 〆となりました。 笹川流れを南下するほど空の青味は消えていき 間島まで行った頃には真っ白に。 それでもせっかく列車を追いかけたからと 三面川の堤防へ向かいました。 嬉しいことに撮影地は薄日が射す空模様。 おかげで影の出た写真…

続きを読むread more

笹川流れの海岸線と、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

今夜も20:00となりましたが この週末は撮影に出掛けなかったので、 引き続き5月25日から26日にかけて 運転された羽越本線のホキ工臨のカットを ご覧頂きます。 返空の2発目は定番撮影地である蓬莱山が見える 笹川流れの俯瞰へ向かいました。 天気予報によればこの時間には曇っている はずでしたが、 予報に比べればずっ…

続きを読むread more

田植えの頃の三瀬を通過する、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

本日も2本立てでの更新となります。 今回は5月25日から26日にかけて運転された 羽越本線のホキ工臨をご覧頂きます。 復路の時間もとても天気が良かったことから 海と鳥海山が絡めて撮れる俯瞰ポイントへ。 空気も澄んでいたようで酒田港まで 見えましたが、 残念なことにとても重要な鳥海山は 山の右側から湧き続ける雲の陰に …

続きを読むread more

田植えの頃の庄内平野を往く、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

本日の2本目です。 今回は5月25日から26日にかけて運転された 羽越本線のホキ工臨をアップしてみます。 夜間の部の撮影は現場の後の あつみ温泉の通過シーンを撮ったところで 朝まで一休みとなりました。 9:00頃に暑さで目覚めるととても良い天気。 これはもしかすると過去に何度も撃沈している 俯瞰ポイントで工臨の返空が…

続きを読むread more

台風のような夜にバラスト散布を行う、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

今夜も5月25日から26日ににかけて運転された 羽越本線のホキ工臨をご覧頂きます。 坂町でのバルブ撮影後はいよいよ現場へ 向かいます。 北の空で盛んに稲光が見えていたため 嫌な予感はしていましたが、 小岩川駅構内での砕石散布は雨、風ともに強く 最悪のコンディションでの作業となりました。 こちらもどうにか撮影しましたが…

続きを読むread more

坂町駅に停車する、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

写真のアップが間に合わないので5月25日に 運転された羽越本線のバラスト散布も アップしてみます。 三発目の撮影は坂町駅の停車シーンと なりました。 今回も機関車のお顔の近くに照明がある 良い位置に停車。 動画も撮れて満足度の高い撮影となりました。 撮影者の多さには驚きました。 羽越本線(坂町) 2021/5/2…

続きを読むread more

深夜の新発田駅に停車する、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

本日3本目は5月25日の深夜に運転された 羽越本線のバラスト散布のための 工事列車をアップしてみます。 ホキ工臨の2発目は新発田駅へ。 風の強い、バルブ撮影には不向きな 条件でしたが、 折角のローピン機牽引であったため レンズを向けてみました。 5回ほどシャッターを切りましたが、 ブレていなかったのはこの一枚のみ。…

続きを読むread more

DE10の入換

20:00となりましたので最近のカットを。 引き続き4月23日のホキ工臨と なります。 砕石の散布作業が終わった列車は 遊佐駅まで行って秋田へ戻るために 入換作業を実施します。 今回はその中から一枚ご覧頂きましょう。 DE10はホキ800から切り離されると 一旦酒田方へ引き上げ、 今度は三番線を通過して秋田方へ…

続きを読むread more

ホキ工臨の砕石散布を撮る!

22:00は去年のカットをアップする時間ですが、 最近のカットを。 今回も4月23日のホキ工臨です。 バラスト散布の区間には運の良いことに 陸橋があったため、 そこから列車を見下ろしてみました。 50mm単焦点のレンズを使用し、 絞り開放で切り取ってみました。 おかげでISO感度もそれほど上げずに シャッタースピード稼…

続きを読むread more

秋田駅に停車する、DE10牽引のホキ工臨を撮る!

4月23日は羽越本線のホキ工臨を 撮っていたことは 昨日の記事で書きましたが、 秋田駅からスタートしていたので その写真をご覧頂きたいと思います。 DE10牽引であったせいか、 ホームの人は疎ら。 おかげでギリギリの到着となりましたが、 好みのポジションで撮影することが 出来ました。 発車時刻を間違えて動画は撮れ…

続きを読むread more

DE10が牽引する羽越本線のホキ工臨を撮る!

4月23日は羽越本線で運転されたホキ工臨を 撮っていました。 牽引がDE10だったためか撮影者は疎らでしたが、 砕石の散布区間は沿線に照明もあり 悪くない条件でした。 まずは現場でのカットをご覧下さい。 こんな時のための単焦点レンズです。 羽越本線(仁賀保〜出戸(信)) 2021/4/23/23:22撮影 EOS-…

続きを読むread more

ローズピンクのEF81-97を撮る!(馬下のトンネル抜き編)

20:00となりましたので、引き続き 4月12日から13日にかけて運転された 羽越本線のホキ工臨をご覧頂きます。 昼間の部の3発目は一番撮っておきたかった 馬下のトンネル抜きへ。 相変わらずの天気であったため、 かなり露出が下がってしまい 高感度撮影となりましたが、 ミスもなく記録することに成功。 嬉しい一枚を得る…

続きを読むread more

残雪の鳥海山とEF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

20:00となりましたので、いつもの通り 最近の写真を。 今夜も4月12日から13日にかけて運転された 羽越本線のホキ工臨をご覧頂きます。 明るくなってから酒田に到着した列車は 機関車の入換をして今来た道を戻ります。 相変わらずスッキリしない天気では ありましたが鳥海山が見えていたため せっかくなのでそれと絡めて …

続きを読むread more

咲き誇る菜の花とEF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

20:00となりましたので4月12日、13日に 運転された 羽越本線のホキ工臨をご覧頂きましょう。 バラストの散布が終わった列車は余目駅で 明るくなるまで一休み。 こちらも数時間の仮眠を取って 後半戦に備えます。 そして昼の部の一発目は菜の花と桜の咲く ポイントを見つけたので、 それらと絡めてローズピンクの機関車を…

続きを読むread more

シルエットの月山をバックに砕石散布を行う、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

20:00となりましたので引き続き 4月12日から13日にかけて運転された 羽越本線のホキ工臨をご覧頂きましょう。 いつもならば前の記事でアップした 新発田等での停車シーンの撮影後は、 笹川流れの区間を動画を撮りながら 列車と共に北上していくところですが、 今回はバラストの散布を俯瞰するという 目的があったため、 …

続きを読むread more

新発田駅に停車する、EF81-97牽引のホキ工臨を撮る!

20:00となりましたので最近の写真を アップしてみましょう。 今夜も引き続き4月12日から13日にかけて 運転された羽越本線のホキ工臨です。 また根暗のカットをご覧頂くことと なりますが、 三番目の停車駅となった新発田駅でも 列車に追いつくことに成功し、 停車シーンを撮影することが出来ました。 ただし、一番奥のホ…

続きを読むread more

桜咲く三面川を渡るEF81-97牽引のホキ工臨

今夜はもう一発更新してみます。 アップするべきか悩んだのですが、 思い切ってご覧頂くこととしました。 今回お見せするのは4月7日に羽越本線で 運転されたホキ工臨の返空です。 昼の部のファーストカットは 村上城址からの俯瞰でした。 晴れていれば三面川を渡る工臨に朝日が 当たっていたことでしょう。 しかし、実際の空模様…

続きを読むread more

QRコード