鰺ヶ沢の街並みとタラコ3連のキハ40(わさおポイント編)

本日も8月17日の五能線をご覧頂きます。 予定外の撮影となった北金ヶ沢の後は 当初から行ってみようと思っていた、 秋田犬わさおのいるポイントへ。 こちらも前の撮影地同様に雲の多い 空模様であったため、 晴れカットをあまり期待できない条件でしたが、 ダメ元でセッティングを開始します。 案の定、明るくなったり暗くなったり…

続きを読むread more

北金ヶ沢の集落とタラコ3連のキハ40

今回も引き続き8月17日の五能線を。 1発目、2発目は残念な天気でしたが、 千畳敷を過ぎた辺りから雲と青空の比率が 半々になってきたことから 陽の当たるカットに期待して 予定外の北金ヶ沢の陸橋へ。 とはいえ待っている間は影落ちの時間の方が 長かったので、 残念な結果になることを予想しましたが、 幸運にも晴れ間と列車…

続きを読むread more

白波立つ日本海とタラコ3連のキハ40

今回も8月17日の五能線をアップしてみたいと 思います。 朝から首都圏色3連を追いかけ、 1発目は岩館で撮ったワケですが、 次は深浦で狙うこととなりました。 現地は雨も上がり、 雲が多いながらも海上には青空もチラホラ。 晴れそうな雰囲気もあったため ギリギリまで空模様を見極めましたが、 どうも無理そうという結論とな…

続きを読むread more

岩館駅の列車交換(タラコ色のキハ40撮影編)

8月17日はタラコ3連の運用があったため五能線へ。 しかし、朝のうちは生憎の雨模様でした。 そこで晴れれば絶対に狙わない構図を、ということで 岩館駅での列車交換を切り取ってみました。 せっかくの首都圏色3連が目立ちませんね。 五能線(岩館) 2019/8/17/8:18撮影 EOS-1DX EF200-400 F4L …

続きを読むread more

急行色のキハ47を撮る!(馬下のトンネル抜き編)

今回は8月11日は羽越本線へ出掛けておりました。 朝から痛恨のタイヤバーストが起きて 村上までレッカー移動、 そしてタイヤ交換で大幅遅延と波乱の遠征となりました。 しかし、ラストカットとなったトンネル抜きは 急行色を幌付&半面光という 素晴らしい条件で切り取ることに成功。 タイヤの出費は痛いものがありましたが、 それを補…

続きを読むread more

磐梯山と会津盆地を走る只見線

今回は8月3日、4日に只見線で運転された 首都圏色の「只見線夏休み号」の番外編を アップしてみたいと思います。 初日のラストカットは蓋沼俯瞰で撮ることとなりました。 出来ればタラコに間に合わせたかったのですが、 一発目の撮影からの移動に手間取ってしまい それは叶いませんでした。 それでも相変わらず天気が良く、 空気も…

続きを読むread more

タラコ色を纏うキハ40で運転の「只見線夏休み号」を撮る!(蓋沼俯瞰編)

今回も8月3日、4日に只見線で運転された 首都圏色の「只見線夏休み号」を アップしてみたいと思います。 4日の復路は大志俯瞰からスタートしましたが、 2発目は蓋沼俯瞰からとなりました。 こちらも前の撮影地同様に雲の多い条件で、 レンズで列車を追いつつ何発かシャッターを 切りましたが、 これが唯一雲の影落ちの無いマトモ…

続きを読むread more

タラコ色を纏うキハ40で運転の「只見線夏休み号」を撮る!(大志俯瞰編)

今回も8月3日、4日に只見線で運転された 首都圏色の「只見線夏休み号」を。 4日の復路はお手軽ながら箱庭のような情景が お気に入りの大志俯瞰からのスタートでした。 朝よりも霞みが厳しくなっていましたが、 陽射しはあるためPLフィルターの力に期待して 猛暑の中でカメラを構えました。 太陽に雲がかかったり抜けたりを何度…

続きを読むread more

タラコ色を纏うキハ40で運転の「只見線夏休み号」を撮る!(第一只見川橋梁編)

今回から8月3日、4日に只見線で運転された 首都圏色の「只見線夏休み号」をご覧頂きます。 まずは定番中の定番である第一橋りょうから アップしてみたいと思います。 当日の予報は芳しくなかったものの 全開露出とまではいかないまでも悪くない条件に。 運転初日にこのポイントでの撮影をパスしたことが ちょっとだけ気になっていまし…

続きを読むread more

ED75-767牽引のホキ工臨を撮る!(その2)

今夜も7月31日のホキ工臨を。 秋田駅で出発前のシーンを撮影した後は いよいよ現場へ移動して撮れそうな場所を探します。 ところが作業は峰吉川と羽後境の 人気の無い、しかも熊を目撃したこともある 自然豊かな区間。 しかも、予定よりも一度に下す量が多かったのか、 事前に聞いていたよりも短かい散布となってしまい、 撮れそう…

続きを読むread more

ED75-767牽引のホキ工臨を撮る!(その1)

7月31日はまた秋田に出掛けて ED75を撮影しておりました。 今回の被写体はホキ工臨です。 バラストを散布する区間はあまり良くはないとの 事前情報を得てはいましたが、 今シーズンの仙台エリアで 運転されていない(はず?)の 工事列車が動くとあっては居ても立っても居られず 勤務終了後に秋田駅へ急行したのでした。 まずは…

続きを読むread more

ED75-767牽引の急行「津軽83号」を撮る!(大仏俯瞰編)

今回も7月27、28日に運転された急行津軽を ご覧頂きます。 急行津軽の夜行列車の部は奥羽本線の 有名撮影地である、 大仏俯瞰からで〆となりました。 列車の通過時刻は東の山々から太陽が顔を出した 直後でしたが、 惜しくも折り重なる雲に阻まれて 完全には陽は当たらず。 しかし、うっすらと影が出る程度での条件には な…

続きを読むread more

深夜の無人駅を通過する、ED75牽引の急行「津軽83号」

今回も7月27、28日に運転された急行津軽を。 27日の夜に秋田を発車した9603列車を 森岳駅で撮影してみました。 メインは動画でしたが、 スチルカメラでも撮ってみましたので アップしてみたいと思います。 奥羽本線(森岳) 2019/7/28/0:21撮影 EOS-1DXMarkⅡ EF24-105 F4L I…

続きを読むread more

急行「津軽81号」の青森入線

本日も7月27、28日に運転された急行津軽の カットをご覧いただきます。 今回アップしてみるのは27日に運転された 下り列車の青森入線シーンです。 駅員さんと絡めて切り取ってみました。 奥羽本線(青森) 2019/7/27/12:17撮影 EOS-1DXMarkⅡ EF70-200 F2.8L IS Ⅲ 焦点距離…

続きを読むread more

矢立トンネルを飛び出した、ED75-767の牽引する12系客車急行「津軽82号」を撮る!

本日も7月27、28日に運転された急行津軽の カットをアップしてみたいと思います。 あすなろ橋からの青森駅発車を撮った後は 高速道路を使用して陣馬へ先回り。 久々の訪問となる矢立トンネルの飛び出しのストレートで ED75の牽く12系客車を切り取ってみました。 18時にもなっていないのに、暗く厳しい条件でした。 奥羽…

続きを読むread more

青森駅を発車する、ED75-767の牽引する12系客車急行「津軽82号」を撮る!

 本日より7月27、28日に運転された、 ED75+12系客車の「急行津軽」を ご覧いただきます。 まずは初日の復路を。 一発目はちょっと前にも撮っている、 青森駅構内の あすなろ橋からとなりました。 相変わらず駅舎付近には大きなクレーンが 鎮座していたため、 今回もベイブリッジは入らない構図にて。 しかし、北の終…

続きを読むread more

福島駅に停車する、ED75-759牽引の仙石線205系配給列車を撮る!

先ほどアップした7月23日の「仙石配給」の 続きです。 福島で前回の運転の際に時間の関係で叶わなかった 動画を撮りたいと思い、 一発目となった岩沼から県境を越えました。 目的地で発車シーンを記録する前にスチルでも一枚。 上記の通り動画がメインではありましたが、 こちらも撮れて満足しております。 線間に生えた背の高…

続きを読むread more

雨上がりの岩沼駅に停車する、ED75-759牽引の仙石線205系配給列車を撮る!

今夜は7月23日に撮影した「仙石配給」を ご覧頂きます。 今年になってこの列車の小牛田発車の時刻が 日没後となってしまったため、 なかなか走行写真を撮れなくなってしまいました。 この日も同様のダイヤであったことから スタートは岩沼のバルブからとなりました。 (ダイヤに)遅れが発生していたため、 慌ただしい撮影だったと…

続きを読むread more

白神山地とタラコ色のキハ40を撮る!

7月21日の撮影はこちらでラストとなりました。 ちょっと高いところをウロウロしていたら 323Dの通過時刻となってしまったため、 首都圏色2連のキハ48を お手軽ながら背景がお気に入りの撮影地で〆。 白神山地の山々、そして緑の絨毯と 青空のコントラストが美しい一枚に なってくれました。 プリン山も良かったかも..…

続きを読むread more

追良瀬の海岸線を往く、タラコ色を纏うキハ40の2826Dを撮る!

今回も7月21日の続きをご覧頂きます。 川部で岩木山バックを撮ったら 急いで首都圏色2連の2826Dを追跡します。 鰺ヶ沢のいつもの陸橋で一発撮って 三発目は追良瀬の海岸線へ。 あまり時間に余裕がなかったことから 今回は手前の立ち位置からとなりました。 次回は奥の立ち位置から狙いたいものです。 五能線(追良瀬~驫…

続きを読むread more

岩木山とタラコ色を纏うキハ40の2826Dを撮る!

今回も7月21日の続きを。 早朝こそ低い雲で岩木山は山頂部のみが 見えているだけでしたが、 2826Dが走る時刻が近付くとそれも消えて 山の全容が姿を現しました。 そこで川部手前のストレートへ移動して 首都圏色2連の列車をそれと絡めてパチリ。 線路の手前は例年ならば田んぼのはずが、 今年は豆を栽培していたのには驚きま…

続きを読むread more

早朝の五能線を往く、キハ40タラコ色4連の821Dを撮る!

7月20日の青森工臨返空は暗くなってからの 運転だったこともあり北常盤で〆となりました。 そして翌日も晴れ予報であったため、 まずは首都圏色キハ48の4連が充当される 五能線の821Dを狙うべく 岩木山バックの撮影地へ行ってみたのでした。 ところが頭上は青空なのに「山」は雲の中...。 そこで慌てて作戦を変更して切り取った…

続きを読むread more

701系に道を譲る、ED75-767牽引の青森工臨返空を撮る!

7月20日に運転されたチキ工臨の青森発車は 18:30過ぎだったこともあり、 走行シーンをスチルカメラで撮影するのは 困難となりました。 そうなると始まるのがバルブと動画の撮影です。 まずは前者で上下の701系を待避する様子を 切り取ってみました。 この時の動画は↓をご覧ください。 奥羽本線(大釈迦) 2019/7…

続きを読むread more

ED75-767の入換作業(青森工臨返空撮影編その3)

引き続き7月20日の青森工臨の入換シーンを ご覧いただきます。 機回し線に到着した列車はポイントが切り替わると チキを従えてゆっくりと3番線へ入線します。 機関車をお顔に架線のビームがかからないタイミングを 狙ってシュート。 列車の背景に青い海の広がる 終着駅らしいカットをモノにすることが出来ました。 ちなみにこ…

続きを読むread more

ED75-767の入換作業(青森工臨返空撮影編その2)

引き続き7月20日の青森工臨関連を。 先ほどご覧頂いたカットからそれほど間を空けず いよいよ入換がスタートしました。 2発目は真っ青な海に突き出した機回し線へ移動する 紅い機関車を 青函連絡船の八甲田丸と絡めて一枚。 陸奥湾を背景に。 奥羽本線(青森) 2019/7/20/16:52撮影 EOS-1DXMark…

続きを読むread more

ED75-767の入換作業(青森工臨返空撮影編その1)

今夜も引き続き7月20日の青森工臨関連を ご覧いただきます。 昨日アップした記事と前後してしまいますが、 今回の工臨の最大の楽しみは 青森駅構内での入換作業でした。 当日は天気も良かったこともあり、 青い海と絡めて切り取れる期待もありました。 石川界隈で単回のラストカットを撮ってから 終着駅に到着すると、 すで…

続きを読むread more

青森駅を発車する青森工臨返空を撮る!

本日も7月20日の青森工臨を。 青森駅に到着したED75-767はいよいよ定尺チキを 連結して陸前山王を目指して南下を開始します。 そこを あすなろ橋からパチリ。 うまく陽が陰ってくれたおかげで マダラ写真にならずに済みました。 奥羽本線(新青森~青森) 2019/7/20/18:39撮影 EOS-1DXMark…

続きを読むread more

色付きつつあるリンゴとED75-767

引き続き7月20日の青森工臨関連のカットを。 単回のラストカットは弘前平野で リンゴ畑と絡めてとなりました。 よく見ると林檎も少し色付いています。 季節感のなる一枚を撮れたことに感謝です。 奥羽本線(大鰐温泉~石川) 2019/7/20/15:20撮影 EOS-1DXMarkⅡ EF70-200 F2.8L IS …

続きを読むread more

QRコード