テーマ:ED75

水鏡の頃の八郎潟とED75牽引の青森工臨を撮る!

今回も5月26日の続きです。 二発目は定番の高岳山へ。 それ以降のスケジュールもあるため この日は下段での撮影となりました。 南から雲が流れてくる天気予報は 残念ながら当たってしまい、 背景の空は真っ白に。 しかし、辛くも頭上は青空だったため 陽の当たるカットにはなってくれました。 青空が見れなかったのは悔やまれま…

続きを読むread more

紅いF級電機とD級電機

5月26日は秋田のED75が動くというので 日本海側へ出掛けておりました。 まずは土崎工場の大カーブで一発目、と 考えていましたが、 某先生から土崎駅にEF81が停車しているという 情報を頂いたため、 並びが撮れることを期待して 改札を通ってみることにしました。 上手いこと二両の機関車がファインダー内に 収まってくれる…

続きを読むread more

土崎駅を通過する、ED75-767牽引のロングレール輸送を撮る!

5月21日はホキ工臨の撮影を終えた後、 ロンチキへ転戦しました。 時間的に秋田周辺しか間に合わないため お気に入りの土崎へ。 超望遠で駅の通過シーンを切り取ってみました。 手前の陸橋の影が落ちるのは好みではないので奥で。 奥羽本線(秋田貨物~土崎) 2020/5/21/5:35撮影 EOS-1DXMarkⅢ EF20…

続きを読むread more

雨降りのバラスト散布作業

本日も5月21日のバラスト散布をアップしてみます。 西目を発車した列車はいよいよ作業区間へ。 ところが現場は風雨が激しいうえに 光源が乏しく厳しい条件での撮影となりました。 残念なカットばかりですがご覧頂ければ幸いです。 静止画がイマイチだったので動画をお楽しみ下さい。 …

続きを読むread more

雨降りの西目駅にて

ホキ工臨の折り返しは西目駅でした。 入換作業が終わり発車まであと数分。 降り始めた雨はいよいよ強くなり、 機関車のフロントガラスにも水滴が。 それを乗務員さんと共に切り取ってみました。 羽越本線(西目) 2020/5/21/1:56撮影 EOS-1DXMarkⅢ EF70-200 F2.8L IS Ⅲ 焦点距離 20…

続きを読むread more

羽越本線のバラスト散布列車

5月20日は未明に仙山線でチキ工臨を 撮影していたのに、 夜には羽越本線でホキ工臨があるというので そちらにも出掛けておりました。 ヘロヘロになりながらも秋田に辿り着き、 まずは定番である編成のバルブで記録です。 今回の牽引はED75-777。 最近、このカマとの遭遇率が高いような気がします。 ここから長い夜が始まっ…

続きを読むread more

ED75牽引の山形工臨を撮る!(その2)

引き続き5月20日撮影の仙山工臨です。 久々に取卸し現場を見に行ってみました。 相変わらずの手際の良い作業に 暫く見入ってしまいました。 仙山線(羽前千歳~北山形) 2020/5/20/2:25撮影 EOS-1DXMarkⅢ EF100-400 F4.5-5.6L IS Ⅱ 焦点距離 271mm(35mm換算) …

続きを読むread more

ED75牽引の山形工臨を撮る!(その1)

5月20日は仙山工臨を撮影しておりました。 この時は東北本線内には行かず 熊ヶ根からのスタートでした。 背景が真っ暗な踏切で被写体流し。 雨降りでしたが良い雰囲気になりました。 仙山線(陸前白沢~熊ヶ根) 2020/5/20/0:25撮影 EOS-1DXMarkⅢ EF24-105 F4L IS Ⅱ 焦点距離 35m…

続きを読むread more

昨日はまた秋田県に行っておりました。

昨日はお休みだったので奥羽本線へ ロングレール輸送の撮影に出掛けておりました。 本当は昼の部から夜の部がスタートするまでは 時間に余裕があるため 昼寝でもしてのんびり過ごすつもりでしたが、 五能線のタラコの運用が良かったことから それを追い回した結果、 ほぼ休みなく撮影と運転をする羽目に なってしまいました。 この結果…

続きを読むread more

瀬峰駅に停車する、ED75-757牽引の岩切ロンチキを撮る!

5月14日は一ノ関駅近くで取卸しを実施する ロングレール輸送を撮影しておりました。 勝手に「瀬峰チャレンジ」と呼んでいる 瀬峰駅でも停車する757号機に対して レンズを向けました。 今回も良い位置での停車で連勝記録を 伸ばす結果となりました。 東北本線(瀬峰) 2020/5/14/21:59撮影 EOS-1DXMa…

続きを読むread more

西日を浴びる、ED75-757牽引の岩切ロンチキを撮る!

この日は夕方まで晴れそうだったので ロングレール輸送の撮影に出掛けました。 行ってみたのは松山町駅近くの有名撮影地です。 予想を上回る同業者には驚きましたが どうにかポジションを確保し、 西日を受けて快走する757号機の記録に成功。 嬉しい一枚を得ることが出来ました。 私の前でカメラを構えておられた方には感謝です。 …

続きを読むread more

終点を目指す岩切ロンチキ

今回で5月7日から8日にかけて運転された ロングレール輸送は最後となります。 ラストカットは岩切直前の陸橋からとなりました。 事前に光線アプリで調べた結果ですと 自分のいる築堤のせいで定番の列車を引きつけた構図では 陽が当たらないとのことでしたが、 現地に行ってみるとやはり同じ結果となり アプリの優秀さを再確認すことと…

続きを読むread more

朝焼けに向かって走り去る岩切ロンチキ

本日も5月7日~8日にかけて運転された ロングレール輸送をご覧頂きます。 越河駅を発車したロンチキは白石でも停車し、 その後は終点である岩切を目指します。 私は先行して北へ向けて移動を開始しました。 その頃には空が白み始め、 夜明けの時間帯が近付くと見事な朝焼けに。 これはどこかで列車をシルエットで 撮影しておかねば…

続きを読むread more

越河駅に停車する岩切ロンチキを撮る!

今夜はもう一本ご覧頂きます。 取卸し作業を終えた列車は越河駅に停車します。 普段ならとっくにホームの照明は 消えているはずですが、 念のため寄り道してみると この日は何故か点灯してしていました。 そこでいつもは撮らない駅北側の踏切から 灯りに照らされたED75のお顔を切り取ります。 跨線橋にいた同業者がいなくなった …

続きを読むread more

真夜中の藤田駅に停車する岩切ロンチキを撮る!

本日も5月7日のロングレール輸送を アップしてみます。 伊達駅を通過した列車は藤田に停車して 取卸しの準備を行います。 私が駅に到着したときには作業は始まっており チキのエプロン車や中央緊結車の照明は点灯済。 そして機関車のキャブでは乗務員と保線の方が 打ち合わせ中です。 そんな様子を写真に収めてみました。 東…

続きを読むread more

夜中の伊達駅を通過する岩切ロンチキを撮る!

本日も5月7日のロングレール輸送をご覧頂きます。 東福島駅を発車した列車は準備駅となる 藤田駅に向けて深夜の東北本線を北上します。 こちらはそちらに向かう前に伊達駅に寄って その通過シーンを撮影してみました。 木で組まれたホーム屋根の雰囲気が とても良かったので広角にて。 悪くない寄り道となりました。 東北本線(…

続きを読むread more

深夜の東福島駅に停車する岩切ロンチキを撮る!

本日ラストの更新も5月7日のロングレール輸送です。 福島駅を出た列車は次の東福島にも停車。 今度は約一時間です。 どこか編成を切り取れるとポイントはないかと ウロウロしてみると...。 ありました。 脚立を使用してどうにかなりました。 ちょっと右側の架線柱が気になりますが、 良い記録になりました。 こちらも初め…

続きを読むread more

夜の福島駅に停車する岩切ロンチキを撮る!

今回も5月7日のロングレール輸送を。 松川駅を発車した列車は次に福島駅に停車します。 いつもならば乗務員の交代のために停まるため その時間は数分ですが、 この日は30分ほど居座ってくれることから 余裕をもって撮影することが出来ました。 しかも発車シーンの動画を撮ることにも成功したので しばらくは行く必要はなさそうです。…

続きを読むread more

松川駅に停車する岩切ロンチキを撮る!

本日はGWの中休みとなった5月7日に運転された ロングレール輸送をご覧頂きます。 また根暗な写真が続くこととなるので 3連発でアップしてみたいと思います。 この日は昼間は仕事であったため 暗くなってからの参戦となりました。 勤務終了後に急行して間に合ったのは松川駅でした。 まずはその停車シーンから。 下り列車が中線に…

続きを読むread more

雨の入換作業(翁島工臨返空編)

陸前山王駅に到着したチキ工臨は 早速ED75とチキ6000が切り離されると、 機関車は一旦塩釜方へ引き上げて 寝床となる車両センターへ戻るべく 他の線路へ。 雨は相変わらず強く降っており 操車掛さんも濡れながらの誘導となりました。 今回はその際のシーンから一枚ご覧頂きます。。 これがダメ押しとなり、全身びしょ濡れに。…

続きを読むread more

雨の東北本線を往く、ED75-758牽引の翁島工臨返空

本日はもう一発。 翁島工臨返空の走行シーンは陸前山王手前で 〆となりました。 この頃には雨がかなり強くなり、 下着まで濡らしての撮影となったのでした。 今回は敢えて縦構図にて。 立ち位置の制約が多いので なかなか思い通りにはならないでしょうが、 次回はもう少し構図を詰めてみる必要があるようです。 お昼のラーメン…

続きを読むread more

一目千本桜とED75-758牽引の翁島工臨返空

今回も4月18日の翁島工臨返空を。 4発目は悩んだ末に定番の一目千本桜と なりました。 桜は斎川宿よりも散っており、 見頃もとうに過ぎた感じではありましたが、 花が残っていたためゆったりとした構図で 切り取ってみました。 おしゃべりに夢中でカメラの設定を ミスったのは内緒です。 東北本線(大河原~船岡) 20…

続きを読むread more

斎川宿の桜とED75-758牽引の翁島工臨返空を撮る!

この日は結果的に花と絡めて工臨を撮ることが 多かったようです。 3発目は列車を後追いで斎川宿に並ぶ桜の木を絡めて 切り取りました。 桜は見頃を過ぎてしまっていたのは悔やまれますが、 雨のおかげでしっとりとした雰囲気に なってくれました。 たまにはこんなカットもアリでしょうか。 それにしても暗かった。 東北本線(越河…

続きを読むread more

交通量の多い峠の駅

本日も4月18日の翁島工臨返空です。 3発目は長時間停車のあった越河でした。 昼間なのでいつものバルブ撮影も出来ないので 跨線橋の上から編成を撮影していると...。 上りの普通列車が発車するタイミングに 工臨を追い抜く下りの貨物列車が通過。 思いがけず動きのある写真を得ることが 出来ました。 2020/4/1…

続きを読むread more

花咲き乱れる福島の桃畑と、ED75-758牽引の翁島工臨返空を撮る!

本日も引き続き4月18日の翁島工臨返空を ご覧頂きます。 昼の部の2発目は桃の花が咲き誇る 国見町内でとなりました。 桃畑の中(の道路)をウロウロし、 花々の間から上手いこと線路が見える 「抜け」を探します。 そろそろ列車が伊達駅を通過するであろうタイミングで その「抜け」を見つけてカメラを構えました。 こちらも苦…

続きを読むread more

雨の東北本線を北上する、ED75-758牽引の翁島工臨返空を撮る!

今回も4月18日の翁島工臨返空を アップしてみます。 昼の部は安達の北側からのスタートと なりました。 夜が明けると雨が降り始め、 辺りはしっとりとした風景に。 そこで露出が上がらなくとも それほどシャッタースピードを稼がずに済む、 上下線がセパレートしている区間で 撮影してみました。 東北本線(安達~松川)…

続きを読むread more

喜久田駅に停車する翁島工臨返空

今夜も引き続き4月18日の翁島工臨返空を ご覧頂きます。 翁島を発車した工事列車は喜久田駅にて 長時間停車。 光源の乏しいホームでしたが、 せっかくなので撮影してみました。 磐越西線(喜久田) 2020/4/18/2:29撮影 EOS-1DXMarkⅢ EF70-200 F2.8L IS Ⅲ 焦点距離 85mm…

続きを読むread more

発車の時を待つ翁島工臨返空

今夜は3本アップさせて頂きます。 ED75-758はチキ6000との連結し、 組成された工事列車は発車の時を待ちます。 翁島駅を後にするまでまだ1時間弱ほど。 ホームの照明が消える前に 駅の雰囲気と共に切り取ってみました。 磐越西線(翁島) 2020/4/18/0:46撮影 EOS-1DXMarkⅢ EF70-2…

続きを読むread more

チキ6000と連結するED75(翁島工臨返空編)

引き続き4月18日の翁島工臨返空です。 翁島駅に到着したED75は側線から引き出された チキ6000と連結します。 操車さんの誘導によって連結するシーンを 切り取ってみました。 ISOオートで撮ったらかなりの高感度に なってしまいました。 磐越西線(翁島) 2020/4/18/0:24撮影 EOS-1DXMar…

続きを読むread more

無人駅に停車するED75(翁島工臨返空編)

今夜も4月18日の翁島工臨の返空を ご覧頂きます。 日付の変わる前となる17日の深夜に運転された 単機回送は、 会津若松を発車すると磐梯町で 下りの普通列車と交換するため 暫し停車します。 その後ろ姿を切り取ってみました。 次回はもっと長いレンズでチャレンジしたいですが そのチャンスは残されているでしょうか。 …

続きを読むread more

QRコード