テーマ:キハ40

五能線沿線は稲刈りシーズン突入でしょうか

本日はちょっと脱線して昨年の一枚を。 東八森の俯瞰からは田んぼが水鏡や 緑の絨毯となる頃に撮影したことは ありましたが、 稲穂が黄金色になった時期に 撮っていなかったので、 出掛けかけてみました。 雲は残ってしまいましたが、 陽の当たるカットに。 今年がなかなかタラコ同士で3連を 組んでくれないこともあって 貴…

続きを読むread more

追良瀬の海岸線を往く、タラコ色3連のキハ40を撮る!

本日も6月23日の写真をアップしてみます。 この日のメインであったロンチキを なかなか良い条件で撮影した後は また五能線へ戻りました。 夕方までとても良い天気であったため またまたやってきた首都圏色3両のキハ40を 追良瀬の海岸線で切り取ってみました。 運良く並走する国道を通行する車は無し。 ラッキーな一枚となりまし…

続きを読むread more

岩木山とタラコ色3連のキハ40を撮る!

今夜は6月23日のカットをご覧頂きます。 この日は秋田県北部へのロングレール輸送が あるというので、 平日ながら撮影に出掛けておりました。 その前哨戦として五能線へ寄り道。 いつもとは違うポイントで岩木山と共に 首都圏色のキハ48を切り取ってみました。 惜しくも背景の一部が陰ってしまいましたが、 陽の当たるカットをゲ…

続きを読むread more

岩館の鉄橋を渡る、キハ40タラコ2連の326Dを撮る!

今夜も6月20日の続きを。 定尺チキ工臨が撃沈であった この日の後半戦でしたが、 再び五能線に戻ってみると 何故か岩館周辺だけが晴れている。 それならばと撮ってみたのが 今回ご覧頂くカットとなります。 到着時にはなかった雲の影が シャッターを切る際に 背景の山に落ちてしまったのは 悔やまれますが、 この日の午後…

続きを読むread more

第二小入川橋梁を渡る、タラコ3連のキハ40を撮る!

昨日は更新をサボってしまいましたが、 今夜も6月20日の五能線をご覧頂きます。 首都圏色の3本目となる2527Dは 岩館の鉄橋を見下ろすポイントへ。 いつも狙っているところとは違うところから ということで、 今回はこちらでカメラを構えてみました。 洋上の雲は随分と減って 能代の先の海岸線まで見えるように。 定時で鉄…

続きを読むread more

初夏の能代平野を走る、キハ40タラコ3連の222Dを撮る!(その2)

今夜も引き続き6月20日の五能線をご覧頂きます。 母谷山で西を向いて一発目を切り取ると 急いで斜面を駆け上って改めて山頂へ。 今度は南を向いてカメラを構え、 急いで構図を作ります。 相変わらず雲が浮いて、 寒風山はうっすら見えるものの 男鹿三山のトップは見えず。 それでも東の空は晴れていたため 緑の絨毯と化した能代…

続きを読むread more

初夏の能代平野を走る、キハ40タラコ3連の222Dを撮る!(その1)

本日も6月20日の五能線を。 首都圏色3両の221Dで幸先の良いスタートを 切れたことからテンションが上がってしまい、 続く222Dは徹夜の撮影でヘロヘロなのに母谷山へ。 持って行く機材を最小限にしてどうにか山頂に 辿り着きました。 海の上空に雲が残留していましたが、 眼下には過去にあまり撮ったことのない 緑の絨毯が…

続きを読むread more

米代川を渡る、キハ40タラコ3連の221Dを撮る!

6月20日はホキ工臨の撮影後の五能線沿線に 残留しました。 理由は221Dから始まるA75とA83の運用が 首都圏色3両で運転されるから。 天気予報はあまり期待できないものだったので、 221D→222D→2527Dまでを適当に撮影したら 帰宅することも考えていたのですが、 ホキを撮った時にあった頭上の青空が 徐々に大き…

続きを読むread more

中田駅に停車するタラコ色のキハ40

今夜で6月6日のカットはラストとなります。 この日はこちらの中田駅のバルブで 〆となりました。 惜しくも田んぼが波立ってしまい キレイな水鏡にはなりませんでしたが 良い雰囲気に。 ステキな一枚を得ることが出来ました。 五能線(中田) 2020/6/6/20:35撮影 EOS-1DXMarkⅢ EF24-105 …

続きを読むread more

深浦の海岸線を走るタラコ色のキハ40

今夜も6月6日の五能線をアップしてみます。 A77運用の午前の部はイマイチの結果となりましたが、 午後は海側に雲がなかったので 晴れカットが得られる期待が持てました。 そこで行ってみたのはガンガラ穴近くの俯瞰ポイント。 東の空に雲があったので山並みは構図から カットとなりましたが、 バッチリ陽の当たる一枚をゲット出来ました…

続きを読むread more

水鏡の頃の追良瀬集落を往く首都圏色のキハ40を撮る!

昨日はサボってしまいましたが6月6日のカットを。 タラコ3連で走った五能線の2527D、2529Dを 鯵ヶ沢まで追いかけると、 今度はタラコ2連の2826Dを追います。 まずは以前から初夏に首都圏色編成で撮りたいと 思っていた追良瀬の集落を見下ろす高台から。 せっかく田んぼが水鏡になる頃を狙ったのに 背景の空が本当に残…

続きを読むread more

首都圏色3連の2529Dを撮る!(わさおカーブ編)

今回も6月6日の五能線をアップしてみます。 千畳敷でササっと駅を発車するタラコ3連を狙った後も 引き続きこの列車を追います。 そして鯵ヶ沢の先の今は亡きわさおがいた商店の脇から 海を構図に入れて切り取りました。 この辺りになると雲が増えて、 晴れカットを得られるか怪しいところでしたが、 周りが晴れ男ばかりだったのが良か…

続きを読むread more

千畳敷海岸とタラコ色3連の五能線2529Dを撮る!

本日も6月6日の五能線をご覧頂きます。 追良瀬川の河原で首都圏色3連を撮ると 引き続きこの列車を追いかけます。 すると千畳敷駅で追いつけたので もう一枚。 いつもは暗くなってからの撮影ばかりですが、 たまには明るいカットもアリではないでしょうか。 五能線(千畳敷) 2020/6/6/10:01撮影 EOS-1DXM…

続きを読むread more

快晴の追良瀬川を渡る、タラコ色3連のキハ40を撮る!

本日から6月6日D-dayに遠征したカットを ご覧頂きます。 この日は予報こそそれほど良くなかったのですが タラコ祭ということで 無茶を承知で五能線へ出掛けておりました。 ところが現地は予想に反して良い天気で 早朝の岩館往復となるタラコ3連から 嬉しいカットを量産。 そして午前の部の終盤となるこちらでも 晴れの一枚…

続きを読むread more

北海道バック!津軽線を往くタラコ色のキハ40を撮る!

週末の二日間に更新をサボってしまいましたが、 本日から5月31日の結果のアップを再開します。 岩木山バックでA71運用に入ったタラコ編成を狙い、 本命である津軽線の神社俯瞰へ移動しました。 現地は申し分のない天気。 海霧もそれほど発生せず、 対岸の北海道も見えています。 いつもならば午後になると西の山から雲が流れて …

続きを読むread more

岩木山とタラコ色の気動車

今宵も5月31日の続きをアップしてみます。 男鹿線での撮影は朝のうちに切り上げ、 予定通り津軽線を目指しました。 その途中で後で狙うこととなる編成が 奥羽本線を北上するタイミングとシンクロしたため 岩木山がバックとなる北常盤のストレートで前哨戦。 かなり列車の車体側面に当たる光線は 弱くなっていましたが、 晴れカット…

続きを読むread more

水鏡の頃の男鹿半島と5両編成の男鹿線1122Dを撮る!(寒風山俯瞰編)

本日も5月31日の続きをご覧頂きます。 チキ工臨を撮った後はタラコ色のキハが入る 津軽線へ移動しようかと考えていましたが、 某先生からこれから男鹿線へ移動すれば 朝に5連で運転される1122Dが撮れるという アイディアを頂いたことから 寒風山へ登ってみました。 夜明の時刻が遅い時期には陽の当らない この列車も、 こ…

続きを読むread more

黄昏時の千畳敷駅に停車するタラコ色のキハ40を撮る!

本日も5月30日の続きをご覧頂きます。 追良瀬で2830Dを撮った後はA77運用の 2839Dをお気に入りの千畳敷駅で 撮影しました。 夏至の時期が近いだけあって 20:00近くても明るく、 グラデーションに染まる空と共に 首都圏色のキハ48を切り取ることに成功。 良い一枚を得ることが出来ました。 日頃の行いが…

続きを読むread more

追良瀬川を渡るキハ40

本日も5月末の五能線をご覧頂きます。 プリン山で首都圏色コンビの323Dを撮った後は 相変わらず天気が良かったので追良瀬川へ。 水面と共に3両編成の2830Dを切り取ってみました。 タラコではないのでシルエットにて。 五能線(広戸~追良瀬) 2020/5/ /: 撮影 EOS-1DXMarkⅢ EF70-200 F…

続きを読むread more

能代の海岸線と、タラコ色のキハ40を撮る!(五能線プリン山俯瞰編)

本日も5月末の五能線を。 昨日アップした糠森山からのカットから カメラを海の方角へ振れば ご覧のような写真も撮れてしまいます。 前回の記事でこの日は過去最高レベルで 空気が澄んでいたと書きましたが、 どれ程かというと この撮影地から鳥海山が見えるくらい。 もちろんそんなチャンスは 今後1回あるかどうかでしょうから …

続きを読むread more

水鏡の能代平野を往く、タラコ色のキハ40を撮る!(五能線プリン山俯瞰編)

本日から数日間はようやくタラココンビが実現した 5月末の五能線をご覧頂きます。 まずはここ数年間春の田植えシーズンになると 必ずと言って良いほど撮影している 糠森山からの五能線をアップしてみましょう。 この日は過去最高レベルで空気が澄んでおり、 しかも南の空に雲が湧いていなかったことから 水の張られた水田の色が濁らない、 …

続きを読むread more

新緑の只見線を撮る!(番外編その2)

本日で只見線のキハ40の運用がラストらしいですね。 さて今回は先日アップした5月24日のカットの 別アングルを。 先日は高台のお社からのアップ構図でのアップでしたが 定番のそれもご覧頂きます。 薄雲はあるものの春色の只見線を撮れて満足です。 只見線(越後須原~魚沼田中) 2020/5/24/10:25撮影 EOS-1…

続きを読むread more

新緑の只見線を撮る!(番外編その1)

5月24日の只見線です。 この日の運用は午前中が青色の地域色コンビであったため それを抜けて上越線を走る姿を撮りたいと 久々に堀之内俯瞰へ行ってみました。 数年の間に立ち位置が変わっていたのには驚きましたが、 相変わらず雲が多いながらも晴れカットをゲット。 嬉しい結果となりました。 いよいよ明日がラストらしいですね。 …

続きを読むread more

新緑の只見線を撮る!(その2)

2発目となる2423Dは最近お気に入りだった 小山の上のお社からとなりました。 この頃になると随分と空が青くなって くれましたが、 それでも薄雲があったため、 メイン機は敢えて浅草岳は入れず、 大きく切り取った構図にて。 蛇行する破間川、 そして田植えの進む春模様の魚沼地方を キハ40と共に撮影することが出来ました。 …

続きを読むread more

新緑の只見線を撮る!(その1)

本日からは新津所属のキハ40が 最後の活躍を続ける 只見線の小出口のカットをご覧頂きます。 5月24日は新潟県側からのスタートでした。 一ヶ月以上前のことで 撮影時の記憶が定かではないのですが、 この日は晴れてはいたものの 背景の空に雲が多かったので このような構図に落ち着いたようです。 梅雨入り後は週末に なか…

続きを読むread more

田植え準備の進む魚沼地方

浅草岳と共に只見線が切り取れるというので 行ってみました。 水田に水が入り始める、 一年でも一番と言っても間違いではないほどの 良い時期の撮影。 この風景を見ているだけでも心躍るものがあります。 只見線(越後須原~魚沼田中) 2020/5/2/10:25撮影 EOS-1DXMarkⅢ EF24-105 F4L IS …

続きを読むread more

新緑の頃の田子倉

新津所属のキハ40系統が迎える 最後になるであろう新緑の季節を 田子倉で撮影してみました。 今年は例年に比べてやはり 雪が少ないですね。 只見線(只見~大白川) 2020/5/2/9:05撮影 EOS-1DXMarkⅢ EF24-105 F4L IS Ⅱ 焦点距離 64mm(35mm換算) …

続きを読むread more

この週末はタラコ色の気動車の撮影に出掛けておりました。

5月30、31日は五能線と津軽線をメインに タラコ色のキハ40を撮影に出掛けておりました。 その結果はここ最近のブログ更新のペースからすると 一ヶ月以上先になりそうですが、 徐々にアップしてみたいと思いますので お待ちください。 とりあえず今回は岩木山バックの649Dを。 列車の側面には陽が当たっているのですが 太陽…

続きを読むread more

鶴岡駅に停車する、羽越本線のキハ40営業最終列車

引き続き新津運輸区所属のキハ40 営業運転最終日となる 3月13日のダイヤ改正前日の様子を ご覧頂きます。 228Dを撮影してすぐに向かったのは 鶴岡駅でした。 この駅から折り返して発車する231Dが 羽越本線での(キハ40での)最後の 営業列車となります。 同業者こそ何人かいましたが人もまばらな 静かなホームで…

続きを読むread more

QRコード